長野ダルク10年、運営難航 入寮者多くが生活保護

c0011446_16182130.jpg










長野ダルク10年、運営難航 入寮者多くが生活保護
中日新聞 2011年5月22日
http://megalodon.jp/2011-0522-1612-46/www.chunichi.co.jp/article/nagano/20110522/CK2011052202000103.html?ref=rank
長野ダルク
http://darc-nagano.com/
長野ダルクを支援する会会員募集

新規会員募集

長野ダルクでは、随時、会員を募集しています。会員の方には、会費の中に、長野ダルクニューズレターの年間購読料が含まれています。

賛同年会費    10,000円



長野ダルクは、本年、新しい事業展開の計画の為、インターネット相談事業に必要なパソコン購入費、相談室の開設資金、車両購入費などの助成金申請をしておりますが、3件中、2件却下、1件申請中の状況です。結果は今年の10月になり、助成を受けられるとしても来年の見込みです。しかし、現在、当施設で使用している車が、今年の8月に車検が切れ、合わせて、様々な問題が生じ早急に、修理、整備、または買い換えることが必要となってきました。長野は、交通が不便で、移動手段は全て自動車に依存している状況で、車は必要不可欠な物です。
この状態から一刻も早く抜け出す為に、関係者の方々に、支援、援助を、お願いしたいのです。

長野ダルクは薬物依存の本人と、関係者からなる任意の団体です。
活動は、会費と寄付、及び出版物の売上によって賄われ、家族相談やプログラムは、金銭的に困難な方でも参加していただけるように、開始当初から無料で行われております。どうか長野ダルクの活動を支えてください。
ひとりでも多くの薬物依存者とその家族の回復を支援してください。

長野ダルク
〒386-0155 長野県上田市蒼久保1522-1
TEL  0268-36-1525 FAX   0268-36-1526


郵便振替口座:00520-8-72655 長野ダルク




長野ダルク10年、運営難航 入寮者多くが生活保護
中日新聞 2011年5月22日
http://megalodon.jp/2011-0522-1612-46/www.chunichi.co.jp/article/nagano/20110522/CK2011052202000103.html?ref=rank2011年5月22日

薬物依存者が共同生活を送る長野ダルク=上田市蒼久保で


 薬物依存者が社会復帰に向け共同生活を送る、県内唯一の民間リハビリ施設「長野ダルク」(上田市)の運営が難航を続けている。利用する依存者の多くが生活保護を受け、規定の料金が払えないという事情が背後に横たわる。依存者の社会復帰や啓発の拠点、相談窓口として薬物対策の最前線に立ち続け10年。県は「財政面での支援を否定はしない」と話している。

 「開設して10年、黒字だったことは一度もないよ」。自身も薬物の経験がある、長野ダルク代表の竹内剛さん(49)が打ち明ける。

 長野ダルクは2001年4月に東部町(現東御市)で始まった。同年12月、上田市の住宅街に建つ築50年ほどの木造2階建て住宅に移転。今年4月までの10年で延べ200人以上がダルクの門をくぐった。現在は依存者8人が竹内さんらスタッフ3人と暮らす。

 運営は入寮者が月ごとに払う「入寮時生活費」が柱だ。寮に入る月に20万円、以後は月17万円(11~4月の冬季は1万円増)で全国の水準と同じ。光熱費や食費、入寮者の生活費やセミナーのための移動費などを賄う。

 現在の入寮者8人のうち7人が生活保護を受給する。「全国でも生活保護の入寮者は多く、全体の7割近くになるのでは。入寮者の多くが刑務所や病院を出たばかりだからね」

 生活保護の場合、費用は10万8000円に減らすが「それを払えないことだってある。でも拒まない。薬物依存者にとって相談に来た時が、方向性が決まる最も大切な瞬間だから」。費用を施設が1~2カ月、肩代わりすることも少なからずある。

 ホームページなどで募る1口1万円の支援会員は10年で90人。「入寮者の家族が入れてくれることが多く、継続的なケースは少ない。今年に入ってから新規はゼロ」。民間の製薬会社からの支援を受けるが苦しく、本来は竹内さんの給料となる刑務所や学校での講演の1年の委託費など計約200万円も、運営費に充てている。

 「(行政は)直接的な支援は無理であっても、松本や岡谷辺りに場所を提供してくれたらありがたいんだが」。竹内さんは難しい表情で話した。

 県警によると、県内で2010年に検挙された覚せい剤事案は53件、41人。前年に比べ30件、22人の減だが「検挙にまで至らないケースもある」と説明し、薬物事件は依然、深刻だと受け止めている。

 薬物依存対策として県は09年度から、国の3カ年の「地域依存症対策推進モデル事業」に取り組む。長野ダルクも事業を進める会議のメンバーとして参加し、発行された依存者向けのハンドブックに入寮者の実体験が紹介されている。

 小林良清県健康長寿課長は「ダルクには事業のメンバーとしてお世話になった」。施設への支援について「ダルクや医療機関などを財政的にサポートできるコンセンサスが会議で得られれば、否定するものではない」と説明した。 (白名正和)

 【ダルク(DARC)】 薬物(drug)依存症(addiction)リハビリテーション(rehabilitation)センター(center)の英単語の頭文字を取り、1985年に東京で初めて設立された。現在は全国に60ほどあるとされ、入寮者は依存の程度に応じ短くて1年ほどの期間、共同生活を送る。入寮などの問い合わせは長野ダルク=電0268(36)1525=へ。

[PR]
by office-nekonote | 2011-05-22 16:19 | アディクション | Comments(0)


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
世界が変わる わたしのお...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
二郎の日記
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42
のえりん様、人格障害でも..
by office-nekonote at 22:06
パンタタさん、こんにちは..
by office-nekonote at 16:08
こんなん見つけました。w..
by パンタタ☮ at 12:10

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧