Hikikomori

○『「ひきこもり」救出マニュアル』
斎藤 環、PHP研究所、2,100円、2002年6月

○『社会的ひきこもり―終わらない思春期』
斎藤 環、PHP新書、657円、1998年11月

○『OK?ひきこもりOK!』
斎藤 環、マガジンハウス、1,500円、2003年5月

☆斎藤 環
精神科医 1961年生まれ 筑波大医学専門群(環境生態学)卒業 医学博士。
爽風会佐々木病院(千葉県船橋市)精神科医長、SKC青少年健康センター医療部門北の丸クリニック医師。専門は思春期・青年期の精神病理および病跡学。

 これらの本はすべて斎藤環氏の本です。
理論がすごい人は臨床がだめ、臨床がすごい人は論文を書いているひまがない、とはいいますが、彼はなかなかのものではないでしょうか。

 徹底したリアリスト=臨床家として現場にかかわっています。
なにかひきこもりの集まりがあれば さりげなく聴衆として参加しているという、平たいスタンスも、ポイント高い。
これだけ忙しくなればHPの管理は自分では無理でしょう。残念でした。
「戦闘美少女の精神分析」や「文脈病―ラカン・ベイトソン・マトゥラーナ」のほうが私自身は気楽に読んでいられる本ですが、仕事上はそうはいきません。

 たま猫は、昨年県の精神保健センターの引きこもりの講演会で、お話をお聞きしました。
 プラダのバッグにVaioちゃんを入れて、よれっという感じで壇にあがって、ボツボツ話しはじめますが、ひきこもりの子どものいるお母さんたちはため息をつくか、そんな…と悲鳴を上げるか、どちらかでした。
 出したばかりの「ひきこもり」救出マニュアル本に書いてあるとおりの説明をしていきます(説明していることをまとめて本にしたというのが正しいのでしょう)。
 そのとおりなのですが、なぜに親たちはわからない。
 子どもを外に出すより、夫婦の話しあいをして、お父さんの正論をやめさせる、親の会に参加させる方が難しいというのはなんなんだ。

 いま、たま猫は不登校の子どもの支援をどうするか、という集まりに出ていますが、教育関係の不登校の本以外に、彼の本は読んでいたほうが良いと思います。

 「(学籍がなくなったらひきこもり…少なくとも不登校といえない)、不登校の1~2割は引きこもりになる。
 またはひきこもりの90%は3ヶ月以上の不登校経験者。
 ひきこもりの50%以上は家庭内暴力アリ。
 そしてひきこもり1年以上になると、自力の脱出は不可能にちかい。
 兄弟で一人不登校が出ると 全員なると考えたほうが楽…。」

 家庭VS学校という、不毛のバトルはつきあいきれない。
 全然子どものためにならない。
 現実の状況を変えるためにすべきか。
 学校にかよわなくてもよいけれど、夫婦も教育関係も喧嘩しているひまはないと思います。なんで親は子どもに本や新聞記事を読ませようとシャカリキになるけれど、子ども自身から、学ぼうとしないのでしょうか。
 私が不登校の子どもだったら、自分でインターネットで彼の本を入手して、親に読ませたいです。そうでなかったら、のんびり不登校も引きこもりもできません。

○『激論!ひきこもり』
工藤定次・斎藤 環、ポット出版、1,700円、2001年9年

○『博士の奇妙な思春期』
斎藤 環、日本評論社、1,800円、2098年11年

○『戦闘美少女の精神分析』
斎藤 環、太田出版、2,000円 2000年4月

○『文脈病―ラカン・ベイトソン・マトゥラーナ』
斎藤 環、青土社、2,600円、2001年2月

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そのほか参考図書
○『インターネット・セラピーへの招待』
田村毅、新曜社、2200円、2003年2月

○『現代のエスプリ 388号:「思春期挫折とその克服」
斎藤友紀雄・倉本英彦、至文堂、1999年11月

○『現代のエスプリ403号 ひきこもり:「日米の比較に見るひきこもり」』
武藤清栄・渡辺健編、西尾和美著、至文堂、1,381円、2002年

○『アディクションと家族 第19巻1号:「ワークショップ:嗜癖としての引きこもり」』
家族機能研究所編:斎藤学ほか、1,600円 2002年

○『アディクションと家族 第16巻4号:「社会的ひきこもりとヴァーチャル・リアリティ」』
家族機能研究所編:斎藤学ほか、1,600円 1999年
[PR]
by office-nekonote | 2003-04-01 19:41 | | Comments(0)


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
私をひらく声のあげかた:...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

上岡はるえは依存性の女性..
by 上岡はるえに疑問 at 03:11
これはこれは長先生、先生..
by office-nekonote at 23:17
このたびはARASHIを..
by 長徹二 at 04:55
これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧