僕はパパを殺すことに決めた


題名  僕はパパを殺すことに決めた 奈良エリート少年自宅放火事件の真実
著者  草薙厚子
出版社 講談社
価格 1,575円(税込)
発行年月日:2007年5年21日
ISBN:978-4-06-213917-5
ISBN-13: 978-4062139175
目次
序章 逮捕/焼け落ちた絆
第一章 計画/殺害カレンダー
第二章 離婚/学歴コンプレックス
第三章 神童/飛び級と算数オリンピック
第四章 家出/継母が打ち明けた苦悩
第五章 破綻/カンニング
第六章 決行/6月20日、保護者会当日
第七章 逃亡/ひたすら北へ
第八章 葛藤/娘を殺した「孫」との面会
第九章 鑑定/少年が抱えていた「障害」
終章 慕情/裁判所で流した涙

内容紹介
IQ136の天才少年はなぜ、自宅に火をつけたのか――。
2006年6月20日、奈良県で発生した事件は日本中を震撼させた。全国でも屈指の進学校・私立東大寺学園高校に通う16歳少年が自宅に火をつけ逃走、焼け跡からは少年の継母と異母弟妹の3人が遺体となって発見された。事件後、少年は中等少年院に送られたが、事件の真相は少年法の厚いベールに包まれていまだに明らかになっていない。
著者の草薙厚子氏は、独自に入手した3000枚の捜査資料をもとに、少年と家族の実態に迫る。
警察が作成した供述調書には、少年の振り絞るような肉声が残されていた。

僕はこれまでパパから受けた嫌なことを思い出しました。パパの厳しい監視の下で勉強させられ、怒鳴られたり殴られたり蹴られたり、本をぶつけられたりお茶をかけられたりしたことを。
なんでパパからこんな暴力を受けなければならないんや。一生懸命勉強してるやないか。
何か方法を考えてパパを殺そう。パパを殺して僕も家出しよう。自分の人生をやり直そう――。
僕はそう思うようになりました。(「第一章 計画/殺害カレンダー」より)

少年は4歳の時から、医師である父親にマンツーマンの勉強指導を受けていた。
指導はやがて鉄拳制裁とセットになり、少年は十年以上にわたって虐待に近い暴力を受け続けた。
少年はついに、父親殺害を決意する。中間テストの英語の点数が平均点に20点足りない――。
直接の引き金となったのは、ただそれだけのことだった。そして実際に犠牲になったのは、憎んでいた父親ではなく、罪のない継母と弟妹だった。
本書には、少年が父親を殺そうと決意してから家に火をつけるまで、みずからの心の動きを赤裸々に記した直筆の「殺害カレンダー」が掲載されている。

父親は少年が医師となることを強く望んでいた。医師となるためには良い大学に行かなければならない。
そのためには勉強を強要するのもやむをえない――。
そうしたひとりよがりの愛情が、いつしか少年を追い詰めていた。
今回の事件は、「特殊な家庭の特異な出来事」と言えるのか。過熱する受験戦争の中、わが子を「所有物」だと思っているすべての親は、この父親の予備軍かもしれない。
本書はいま改めて、「家族のあり方」を世に問う一冊でもある。

著者について
草薙厚子(くさなぎ あつこ)
元法務省東京少年鑑別所法務教官。
地方局アナウンサーを経て、米通信社ブルームバーグL.P.に入社。テレビ部門のアンカー、ファイナンシャル・ニュース・デスクを務める。
その後、フリージャーナリストに転身し、少年事件を中心に週刊誌、月刊誌に多くの記事を発表している。講演活動やテレビ番組のコメンテーターとしても活躍中。
著書に『少年A矯正2500日全記録』(文藝春秋)、『子どもが壊れる家』(文春新書)、『追跡!「佐世保小六女児同級生殺害事件」』(講談社)などがある。

http://megalodon.jp/?url=http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp%3fb%3d2139170%26x%3dB&date=20070527165545

http://playlog.jp/atsukokusanagi/blog/
[PR]
by office-nekonote | 2007-05-27 17:19 | | Comments(5)
Commented by dobatake1084 at 2007-05-28 02:03
こういう少年犯罪が起こるたびに辛い気持ちになります。。。
許せない気持ちと、なんか分かる気持ちと、こんな自分も父親だったりして、、、、、、
あまり、分析し始めるとおかしくなります。。。。とかいってステップで棚卸などするし、、
いずれ必ず近いうちに、ステップ8・9で謝罪とか埋め合わせはするのですよ。。

最近は、この手の事件は多すぎるし、見ないようにしているかもしれません。

私はきっと、中学生の時にでも親父をしっかりボコしていれば、、アル中などならずまた違った人生を歩いていたのだろうと思います。薬中とか・・・・・アレレ
でも、素面だった中学生では気が小さいか優しすぎたかで、勉強の放棄と睨みと家出が精一杯でしたね。
もっと体ごと心と心でぶつかり合うべきだったと思います。
ああでも、逃げ場の無くなった父は恐ろしいから、、それも無しかな??

でも、少年犯罪の話は聞きたくないですね。被害者の人も加害者の人も、
なんかあまりにも悲し過ぎますね。
Commented by dobatake1084 at 2007-05-28 02:08
書き込み終わって思い出しましたが、、
中学当時、、親殺しのニュースかなんかの時、、
俺の方がお前を殺すかもしれん、、、と言われました。。。キャーッ
話、、暗いからスルーしてくれても良いですよん。
Commented by office-nekonote at 2007-05-28 20:24
正直殺されて当然と言っては何ですがそれだけのことは子どもにしているんですよ。
子どもに殺されていない親のほうが多いことに胡坐をかいてはいけないと思います。
私もよっぽど殺そうかと思ったことが何度もありましたよ。
Commented by kuro-neko at 2007-05-31 14:54 x
うちも弟(二人のうちのどちらか)が父をいつか殺すかもしれないと恐れていましたが、単に私の願望の投影だったのかもしれません。
弟は父にボコされて、まっとうになったかとおもいきやワーカホリックになりウツ病になりなんだかなぁという状態ですヨ。
Commented by office-nekonote at 2007-05-31 21:17
kuro-nekoさん、今晩にゃ。
長女が親を殺すわけにはなかなかいきませんから弟たちに期待したいところですが、結構弟たちは姉から見るとひ弱いです。
うちもどうにかするかと思いましたがおとなしいです。
ま、弟は弟で言い分があるのでしょうが・・・
~(=^‥^A アセアセ・・・


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
私をひらく声のあげかた:...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

上岡はるえは依存性の女性..
by 上岡はるえに疑問 at 03:11
これはこれは長先生、先生..
by office-nekonote at 23:17
このたびはARASHIを..
by 長徹二 at 04:55
これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧