スポンサーシップ

スポンサーシップは12ステップグループのさまざまな恩恵の中でとりわけすばらしいもののひとつだと思います。
わからない人にはわからない。
で、この話し終わり。

というわけにもいかんでしょうね。

ステップ1に
「私たちはアルコールに対し無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたことを認めた。」とあります。
NAはアルコールを以前は薬物でしたが現在はアディクションと書き換えました。
AAでも同じことだとは思うのですが、アルコールのままです。
だからといっても問題は生じないでしょう。
それぞれが自分の必要に応じて読み替えていますから。
家族(子供)もアルコールに対してで同じものをつかっています。
家族(子供)だとしいて書き換えればアルコールやアディクションというより人生そのものかもしれません。
AAに行っている人でビギナーならともかく、何年もたっている人でステップ1で無力なのはお酒だけという人が時々いますが家族(子供)からするとかなり驚きです。
親父のお酒だけではなくお酒中心の経済問題、酒の問題から派生する女性関係、仕事のだらしなさ、人によってはギャンブル、暴力など問題の数々、お酒で死ぬか家族に殺されるかという危ない橋を渡っていたのがわからないらしい。
飲まなくなっても問題は過去のお酒だけだと豪語している御本人様と暮らしていると、子供が女の子で良かったねといやみを言いたくなります。

自助グループに参加するようになってスポンサーがついてほっとしたものでした。

すみません、猫達がおかずの入ったなべを襲撃してガス台から落としたので続きはまた後で。

DVDのクリムトを見た後(マルコヴィッチで大丈夫でしたよ。インテリアがすごかったです。ファッションにかなり気合が入っているというので楽しみにしていたのですが、裸のおねーちゃんがたくさん出てきたので、ファッションはよく分かりませんでした。)パソコンを子供にのっとられてしまいました。
やっとお風呂に入ってくれたのが10時半過ぎで私はすでに充電切れでありまするるるるる・・・
なにせ、子供が学校を休まずに行くので、5時過ぎには起きないとならないのです。
手を猫にかまれて怪我をしてからお弁当はおさぼりですが、おにぎりだけはつくっておりまするるる・・・
日付変更線を超えると朝きびしいのでありまするるる・・・

家族の会でもスポンサーシップは私のホームグループではありました。
厳しかったですね。
でも、AAの人たちに比べればぬるいかもと思いました。
今は伝説のAAメンバーになってしまった古い女性メンバーが、若い人に「ミーティングにでなかったら死ぬのが分からないのかい!」「男と別れなければ死ぬよ!」と首を絞めんばかりに怒っていたのにはびっくりしたことがあります。
でも怒っていた古いメンバーは「男の人のほうの関係のほうがもっときついよ。女はどうしてもくどくど説明してしまうけれど、男の人はやめろとかだめだとか一言で終わりが多いね。」という話でした。
そういえば、オットォ!(・o・ノ)ノ~の仲間でスポンサーに一番大事なものを預けなさいと言われて、散々考えてかなりの大金を紙袋に入れて預けたそうでした。
1年たたないどころか明日にでも袋を開けられてお金だと分かって欲の深い人間と思われないか、使われてしまわないかと悩みまくったそうでしたが、預けられたほうはしまいこんで忘れていたぐらいで袋を開けるも何もありませんでした。
ほこりをかぶった紙袋が帰ってきて、いろいろ考えてしまいなんともいえない気分だったという話でした。(近い場所の人なのであまり詳しくは書きません。)

でも一般的に、家族の会では、ミーティングの後でうちに帰るのにも同じ方向に帰る人たちでも時間をずらして一人ずつ帰りなさいと本部のほうではうるさかったです。
共依存関係になってはいけないからということでした。
なにせ、ビギナーズで1回2回説明を受けただけの人でミーティングの最中にちょっとメモを取っただけで永久追放ですから。
この人はプライベートな人の話をメモしたのではなく、使われたパンフの一節だったかタイトルだったか後で参考にしようと思ってメモしただけなのですが。
子供が小さくて保育園に預けていない夫のお酒に困っている妻はいるので、私のホームグループでは別室で子供さんを仲間同士で預かるから(さすがに子連れでは赤ちゃんならともかく話を聞かされる子供がかわいそうだと言うわけでありました。)ミーティングに広報を通じて誘いたいと何度も本部に提案したのですが、幼稚園や保育園または誰かに預けてくるように、または子供が大きくなるのを待って来なさいと身もふたもない話しか帰って来ませんでした。
子供が小さいうちに何とかするに越したことはないじゃないですか。
その数年後AAでは仲間が子連れミーティングを始めましたが(「だって飲みたくないもの。」子供にはかわいそうかもしれないけれど飲んだらもっと大変になるという理由でした。)なぜ家族はそれをしていけないのか不思議であります。
というわけで、私のホームグループではスポンサーシップは本部が当てにならないというわけでしっかり発達しました。

で、話は続きます。
[PR]
by office-nekonote | 2007-06-06 19:26 | アディクション | Comments(5)
Commented by dobatake1084 at 2007-06-06 22:50
ううっ、なんか痛いです。
でも、ありがとうです。

運良くまだ家族持ちアルコホーリクは、
如実に見え始める酒以外の問題を通して家族と自分と向き合わなければ、
なりませんね。
自分も家族も命懸けですね。。
普通に生きること事態、、実は命懸けなのですね。
きっと、老若男女みんな必死なんですね。意識したり力んで無くてもですね。

あっまだ続きですね。
Commented by office-nekonote at 2007-06-07 21:35
ドバタケさん、オットォ!(・o・ノ)ノ~はお酒をやめてもなかなかジェットコースター的な人生とは縁が切れないようです。
ジェットコースターから先に降りれば自分のことしか考えていないと脅します。
いやはやでございますよ。

続くってどうまとまるかさっぱり分からないのであります。
Commented by tojikomorianony at 2015-04-04 01:20
アディクションとは体も精神もスピリチュアルな面も病気にかかっているため、私たちのあらゆる部分がむしばまれているのだ。
身体面が病気だという意味は、薬物の使い方が強迫的で、使い始めたら最後、途中ではやめられなくなるということだ。
精神面が病気とは、生活をぶち壊しにしてもなお、使いたいという妄想に取りつかれ、抑えられないほどの欲求に襲われることであり、
スピリチュアルな面というのは、何から何まで自己中心的になるという意味だ。
(NA ベーシックテキスト)

スポンサーから聞いたのは、「薬物依存」という訳は違うとNAのワールドサービスから指摘されて、「アディクション」に変えたそうです。
アディクションを的確に表現する日本語(単語)がないため、アディクションにしたそうです(意味を正確に伝えたいのだったら、「我々は、精神面の病気、身体面の病気、霊的な病気に無力であり、生きて行くことが~」ですが)。
でも、日本語でアディクションの意味は「嗜癖」なので、他の依存(例えばギャンブルとか)の事も含んでいると誤解されてしまいますね(他の依存の人にもメンバーシップを与えても良いと誤解しているメンバーがいるような気がします)。
実際、薬物止めた後に、別の依存にはまる仲間は少なくないのですが、自分の知る限りNAの文献にはそういう記述はないです(NAは薬物依存の問題を扱うグループなので当然なのですが)。
Commented by tojikomorianony at 2015-04-04 07:54
説明不足があったので、再度投稿します。
自分がスポンサーから聞いたのは、NAではステップ1の言葉は最初から「アディクシヨン」でした(薬物からアディクションに変更した訳ではないです)。
薬物依存は誤訳だとNAのワールドサービスから指摘されて、アディクションに訂正したということです。
それから、NAは、アルコールも薬物と考えているので(アルコールは薬物でないという考えは、実に多くのアディクトをリラプス〔再発〕に追い込んだ。NAにつながるまでは、アルコールと薬物は別のものだと思っていた仲間が多かった。けれども勘違いをしてはいけない。アルコールは薬物だ。)、それを表現するために、アディクションという言葉を使用しているのもあると思います(薬物と表現したらアルコールが薬物だという意味が伝わらないから)。
だから、NAで使用されているアディクトという言葉も、アディクションという病気を持つ人という意味で、依存症者という訳は正しくないです(アディクションという病気を抱えた薬物依存者という意味で、単なる薬物依存者ではないというのを表現したいのだと思います)。

「簡単にいえば、アディクトとは人生のすべてが薬物に支配されている人間のことだ 。終わることなく進行を続ける病気にとらわれた私たちの行き着く先はみな同じ。刑務所、精神病院、そして死が待っているのだ。」
「アディクションとは病気であり、それによって及ぼす影響は単に薬物を使うかどうかにとどまらない。実は私たちのなかには、初めて薬物を手にしたときよりもずっと以前から、すでにこの病気を抱えていたのだと考えている仲間もいる。」
(ベーシックテキスト)
Commented by office-nekonote at 2015-04-04 12:14
丁寧に説明してくださってありがとうございます。


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
世界が変わる わたしのお...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

上岡はるえは依存性の女性..
by 上岡はるえに疑問 at 03:11
これはこれは長先生、先生..
by office-nekonote at 23:17
このたびはARASHIを..
by 長徹二 at 04:55
これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧