「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:CAP( 33 )

子供への暴力防止教育 CAP30年 意義を再確認

子供への暴力防止教育 CAP30年 意義を再確認
2009.2.10 08:22
1、http://s04.megalodon.jp/2009-0211-0948-18/sankei.jp.msn.com/life/education/090210/edc0902100950004-n1.htm
2、http://s01.megalodon.jp/http://sankei.jp.msn.com/life/education/090210/edc0902100950004-n2.htm
3、http://s02.megalodon.jp/2009-0211-0951-23/sankei.jp.msn.com/life/education/090210/edc0902100950004-n3.htm

More
[PR]
by office-nekonote | 2009-02-11 09:59 | CAP | Comments(0)

うつにならない食生活

本当は体にいい!肉の健康効果
アミノ酸は心と体のマルチサポート役だ!
http://s03.megalodon.jp/2008-0719-1624-46/https://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000527.html

うつにならない食(1) インド蛇木の根 鎮静効果も
http://s03.megalodon.jp/2008-0719-1629-18/www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/food/list/2006/CK2007031802101998.html
うつにならない食(2) 肉を摂取しセロトニン維持
http://s01.megalodon.jp/2008-0719-1627-12/www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/food/list/2006/CK2007031802102000.html
うつにならない食(3) 現実をどう考えるか?
http://s01.megalodon.jp/2008-0719-1630-30/www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/food/list/2006/CK2007031802102005.html
うつにならない食生活(4) アラキドン酸に脳活性効果
http://s04.megalodon.jp/2008-0719-1631-28/www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/food/list/2006/CK2007031802102010.html
うつにならない食生活(5) ブドウ糖も精神の安定に必要
http://s03.megalodon.jp/2008-0719-1632-20/www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/food/list/2006/CK2007031802102014.html
うつにならない食生活(6) 誤解の多いコレステロール
http://s01.megalodon.jp/2008-0719-1633-23/www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/food/list/2006/CK2007031802102016.html
うつにならない食生活(7) 呼吸法で増えるセロトニン
http://s02.megalodon.jp/2008-0719-1634-09/www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/food/list/2006/CK2007031802102018.html

うつ病ドリルのサプリメント紹介
http://s03.megalodon.jp/2008-0719-1639-39/server343.dyndns.org/utu/shop_supplement.php

心の病は食事で治す
http://s03.megalodon.jp/2008-0719-1645-06/www.php.co.jp/bookstore/detail.php?select=4-569-64073-7

大塚製薬 おやすみ乳飲料nemu
(子供のアパートの近くのスーパーに売っていました。税込み189円。冷蔵庫に買いだめしておいたら 普通においしかったそうで昼間のどが渇いたときに飲んでいたようでした。
(^_^;)\(^--^=)~ ちょっとまてニャ)
http://www.otsuka-chilled.co.jp/nem/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
食生活だけでうつをなおすのは大変ですから、きちんと専門医にかかり診断を受け 出された薬を処方箋どおりに飲むということがまず基本です。
何の病気であれ適切なバランスの取れた食事が基本で、足りない分をサプリメントで補うのが常識ではないでしょうか。

このごろかなり気になるのが統合失調症とうつ病の違いです。
クライアントさんによってはボーダーといわれるだけで嫌がり、自分はうつで統合失調症ではないと頑張る方が結構いらっしゃいますが、幻聴があったり幻臭があったりしてもうつだと頑張っています。
こういう症状をお医者さんには言わないで、具合が悪い旨しか言わなければうつのほうの診断を受けますね。
DV夫で若いころ何度も統合失調症で入退院しているにもかかわらず、お医者さんの前ではそのことを絶対に言わない人を知っていますが、DVとは別に病気に家族はとても困っていました。
自閉症スペクトラムという言いをしますが、統合失調症圏という言い方もありますので、このHPのように抗精神病薬が効く病気と言ったほうが分かりがいいのかもしれません。
こころのクリニック
こころのクリニック2
http://www.kokoro.vc/index.html
(これはこの先生の私見であって学会の定説ではありません。
でも二つの病気の違いは良くわかるなあと私は思いました。
精神科というのは結構いろいろな派がありますが、基本的には結果それなりに社会生活が送ることができれば私はそれでよいと思います。
アルコール依存症関係の嗜癖関係は 実は精神科医の中では割とマイナーです。
私も自分の病気のことで巻き込まれたことがありましたが、理論闘争は当人達がやっていれば良いと思います。)
病気に良い悪いや貴賎があるわけではないのですが、痔や水虫は人前で言うのは嫌われても胃潰瘍や十二指腸潰瘍はOKでしょう。
アルコール依存症になったと言ったらあきれられるでしょうが、ガンになったと言えば頑張ってねと言われます。
残念ながらそれが世間様ですが、うつ病でも統合失調症でもどっちが良いということはないのであって、いかに早期にきちんと治療するかが大切ではないかと思います。
当たり前の話ですが。
自分で病気を判断して自己治療をせず、適切な専門医に自分の症状をすべて話して受けなければならない検査は受けて 治療をすることをお勧めします。
[PR]
by office-nekonote | 2008-07-19 16:45 | CAP | Comments(0)

Wiki

前からちょっとなあと思っていたのですが、これは明らかに悪意があるなあ。
http://megalodon.jp/?url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E5%25AD%2590%25E3%2581%25A9%25E3%2582%2582%25E3%2581%25B8%25E3%2581%25AE%25E6%259A%25B4%25E5%258A%259B%25E9%2598%25B2%25E6%25AD%25A2%25E3%2583%2597%25E3%2583%25AD%25E3%2582%25B0%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25A0&date=20070914093503

現在のWikiの立場で書いている人と違う立場で(CAPを推進したい立場ね)で加筆すると、即座にまた加筆されるようで。それはそれでなんとかせんと・・・
[PR]
by office-nekonote | 2007-09-14 09:37 | CAP | Comments(3)

マンネリのこわさ

c0011446_21545731.jpgCAPの大人ワークには子どもが何人かいればどの子かのワークのときに1回出ればそれでいいのではないかとPTAの人に言われてしまうと、なかなか頭が痛いですが、やっぱりきちんとお子さんがいるだけ何回でも出る必要性があることを訴えないわけにはいきません。
中身がみな同じだよと言われてしまうなら、仕事をしているCAPグループの責任で、同じ原稿を使いまわしているわけですから、あまりおすすめできることではありません。
ワークショップは同じ原稿(基本の流れが同じ)としても参加する人との関係で違うものが生まれてくるもですが、それすら似たかよったかというのでは、よほどやっていることがマンネリです。
学校やPTAのかたがたにCAPグループのほうから、学年で必要とされることが違うということでワークの話題を提案することは必要です。
逆に、ワークを頼むPTAのほうでも、虐待のことを話してほしい、子どもたちのいじめについて話してほしい、体罰のこと、中学に進んだらなどどんどんお願いしてかまわないです。
ワークの前に打ち合わせをしているはずですから、どういうニーズがあるのかをお互いにきちんと伝えてください。
何か事件があってあたふたとCAPをやるの警察に頼むのということではなく、何もないときに子どもたちの自己尊厳を高めておく事が大事です。

警視庁生活安全部が作った「いかのおすし」という防犯標語があります。
歌や絵本までできました。
http://kirakiland.web.infoseek.co.jp/page005.html
もちろん悪いことではないのですが、実際に事件に巻き込まれてしまうとできないことのほうが多い。
たとえば乗りたくなくても車に連れ込まれてしまったときこどもは「いかのおすし」に反してしまったわけですからどうすればいいのでしょうか。
いけない子どもだと自分を責める?
CAPの「NO! GO! TELL!」は「いやだと言うこともできるよ、その場を離れることもできるよ、誰かに相談することもできるよ。でもそれができなくてもあなたが悪いのではない。」という大前提ですから、「いかのおすし」とは中身が違うのです。

どっちでも同じではないかと思わせてしまうのは、すでにそこで大人ワークを開いたCAPグループの責任です。
人権を守るということがどれほど大事なのか、どういうことからできるのかなど伝えるためにはもっと勉強しないとなりません。
『CAPへの招待』に大人ワークについてみどりさんが書かれていますが、彼女は大人ワークでそのまま使えるように書いたのだそうです。
どこのグループもベテランぞろいで自分で原稿が書ける人がそろっているわけではありませんから。(昨日資格を取ったばかりのメンバーばかりの出来立てほやほやグループだってあります。)
それを踏まえて、学校やPTAのニーズや打ち合わせに行ってCAPとしてこれは伝えておきたいというニーズのすりあわせで、詳しく話すところを変えればいいわけです。
話すときの資料は常に新しいものをそろえなければ役に立ちません。
アンテナはいつも高く張っておかなければなりません。
c0011446_228224.jpg
「NO! GO! TELL!」が立て看板なんか要らないぐらいどんどん広がらなければ、結局被害にあった子どもたちが二次被害でまたいやな目に会うだけなのです。
[PR]
by office-nekonote | 2007-03-31 22:29 | CAP | Comments(0)

エンパワメント・センター・オフィス・ブログ

エンパワメント・センター・オフィス・ブログ
http://empowermentcenter.blogspot.com/
海辺での森田さんの笑顔、タンポポどころか満開のひまわりですね。

エンパワメント・センター
http://www.geocities.jp/empowerment9center/
[PR]
by office-nekonote | 2007-02-03 00:50 | CAP | Comments(0)

とにかくうれしい

朝一番に 娘が卒業した小学校の先生からお電話でCAPの大人ワークの申し込み。ありがとうございます。
ここまで6年かかりました。
自分の子供がいる学校には CAPの約束で世界中の各メンバーは入らないという設定ですが、それにしても6年は長かった。
と感慨にふけっていたら、郵便で補助金の内定通知。
あくまでも内定であって確定ではなく、申請をきちんとしなければなりません。
正直この1年、あの仕事この仕事・・・ええい、何とかしてしまおうと思います。
失敗したらとか恥かいたらなどと言う言葉は、私の辞書からは削除してあります。
私は些細なことをつついてやる気をなくさせられるのは大嫌いでありまして、だめだだめだというよりも、どうしたら前進できるかを考えるほうが好きです。やらない、やれない理由はいくらでも作れます。
幸い、メンバーはパワフルな人たちがそろっているので、大変頼もしい。
1年また走るっきゃないです。
[PR]
by office-nekonote | 2006-04-08 14:56 | CAP | Comments(0)

夫や恋人との対等な関係を考えたいあなたへ

ということで、「コミュニケーション・スキル・トレーニング Part3」をフェミニストカウンセリング松本のカウンセラーを講師にお願いしてのCAPの研修会でした。
お願いしてはCAPの子どもワークが「何クラスかいっぺんにこの日でないとできないのですがお願いします。」と学校から頼まれてしまうと、子どもワークを優先させてしまうので、キャンセル延期の繰り返しで、やっと年度末にできました。

でも私はエクセルと格闘していました。
ノートパソコンを人から借りて、(さすがに車の運転ができないので、本体とモニターとプリンターを持って歩くわけには行きません。車の運転ができれば車に乗せて運んでいたでしょう。)会場の隅でがんばっていましたが、皆の声が聞こえるところにいて参加できないのは私には拷問のようだ。
エクセルで計算した答えと電卓で計算した答えとずれが生じるのはなぜなのか・・・そのずれは腹が立つほどにいつも一定。c0011446_1937395.jpg
そういうときに限って電卓が一台しかないのですが、携帯電話の電卓も使うことにして、何回やっても複数の人の電卓の答えが合うので、それを採用することにしました。
これではエクセルの意味がない!
表はきれいにできましたが・・・会計ソフトを以前作ってもらって、必す変になるところがあって、そのせいではないかと思うのですが、ソフト屋さんに検証してもらう時間はありません。
それどころか、はんこがない。
今日の研修を受ける予定で子どもさんが熱を出したので、はんこを持ってきてもらえず    ヘ(x_x;)ヘ おてあげ。。。
c0011446_19382627.jpg
週刊朝日とサンデー毎日と週刊女性を買ってきました。
東大の合格者数と、中学生の息子が放火して両親が重態、義理の妹の赤ちゃんは焼死してしまった事件の記事と、オウムの麻原の三女アーチャリーの記事が載っているからです。必要な記事以外のいらないところは猫のトイレ用の紙となります。
なんであれ、印刷してある紙を粗末にするのは罰が当たりそうな気がしてなりません。(祖母のしつけのせいですね。)
[PR]
by office-nekonote | 2006-03-15 23:05 | CAP | Comments(0)

大人ワーク

CAPの大人ワークで伝えたいことは
①子どもへの暴力について
②生活のさまざまな場面で 子どもをエンパワーすることの重要性について。(エンパワー:その人がもともと持っている、内なる力に働きかけ、その力を引き出すこと。)
③子どものための、効果的な援助のために、必要なものについて。
④子どもを、援助しようとする際に役に立つ 技術や知識について。
⑤子どもに問題が起こったときの、相談先。
⑥子ども虐待防止における、親や子どもたちに関わる人たちの役割や法律知識。 
などと私自身、しばらく前使用していたレジュメに書いていました。
で、CAPをやっていて思うことなのですが・・・c0011446_18234862.jpg

大人の人から「自分が子どものころCAPがあれば。」とよく言われます。
または「大人のためのCAPはないのですか。」ともよく聞かれます。
実際そうだと思います。
へんなおじさんにあってしまった人、身の毛もよだつようないやなことをされた人、さまざまな原因から実の親や兄弟、教師など身の回りの人たちから心無いことをされたり言葉をかけられた人・・・
子どものころに「あなたは悪くない。」「あなたの言うことを信じるよ。」「話してくれてありがとう。」そういう言葉を一度でもかけてもらっていれば自分の人生違ってたのではないかと考える人が沢山いるのです。
それから、日本人の美徳の一つであり、でもあまり言われるほうはうれしくない「謙遜」というもののために、周りの人たちからほめられたことのない人たちもいます。

だから保護者向けないし教職員向けのCAPのなかで、「あなたは悪くない。」などと言われることで、親や周りの人たちからは言われなかったけれど、CAPのワークショップで言って貰ったことで、なんとか自分の中の子どもが「やっと言ってもらった。」と思ったということなんだと思います。

大人のエンパワメントは自助グループやCAP以外の有料の(いらっしゃいませ!)カウンセリングなどでお願いします。
人は自分が持っていないものはほかの人にあげることは出来ません。
たとえば露骨にお金などそうですよね。
愛も思いやりもお金と同じとは言いませんが、もっていなければ人にあげられないのです。
人は自分が受けたかった行為を受けなくても学習で何とかほかの人にしてあげることが出来ますが、すべてそれだとしているほうが苦しくなります。
大人だって助けてほしいのです。
人は誰でも助けてほしければ、助けてと言って良いのです。
[PR]
by office-nekonote | 2006-02-20 18:11 | CAP | Comments(0)

境界線

学校現場でお世話を焼きすぎるのはよくないと思います。
CAPの私たちは1回だけのかかわりです。終わってから先生たちが大変にならないか心配です。
先生から見た子どもの注意点も、それを話してくれる先生がCAPの人が打ち合わせで聞いてくれる、聞いてくれる人がいると言うことでおさめるぐらいのほうが良いのではとおもいました。
c0011446_1685794.jpgいじめや色々ロールプレイでつらくなる子どもがいないようにと言うことで、ワーク中注意しているぐらいでいい感じがします。
トークタイムで話をさせたいと言うのが強くて、先生が注意していて欲しい子どもに声かけておいたんだけどこなかったねえという振り返りや話をしたそうでも帰ってしまったりするこどもが出たことを振り返ったりする人は多いです。
子どもたちが揺れるんだよねえと言う話で、私は「自分たちだったらCAPを受けて心が揺れた状態ですぐに相談しに行くかなあ?」と言ったら黙り込んでしまいました。
自分はしないけれど子どもたちにはさせたい。
それは無理です。
相談するしない子どもが決めること。
トークタイムで相談できなくても一生できないわけではない。助けを求めて良いんだと分かればそれでOK。と私は思います。
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-30 16:11 | CAP | Comments(0)

教材作り

c0011446_232937.jpg今度情緒障害・知的障害のある子どもたち向けにCAPをやることになったので、お芝居(ロールプレイ)をしているんだよと言うことを印象付けるために、クビから下げる名札を作りました。
役名を印刷したA4の紙で工作用ボール紙(10センチ×25センチ)をくるんで、その上にフイルムをかけましたす。
黒板掲示物は全部文房具屋さんでラミネート加工してもらって、磁石を裏につけます。
文房具屋さんに頼む時間がないのと、枚数が6枚なので手作業にしました。
字の大きさや字と字の間隔など調整しないとならないので結構手間がかかりました。
マジックで書いてもいいのですが、1回作ったら何度でも繰り返し使えるほうが効率が良いので仕方ありません。
私は自分のグループの掲示物関係は自分で作っています。プロに頼んだものもありますが、デザインはこちらからもって行きました。付属小・中育ちなので教材作成は昔の授業など思い出したり学校回りをしていると、あれ使おうとかこうすればいいんだなど参考にさせていただくことが多くて作ることは楽しいです。
それにしてもプログラムをどう進めるのか、担当者はどうするのか分からないので気がもめます。
c0011446_236420.jpg
先日行った学校では各クラスの入り口に非常用ベルがかけてありました。
電話も各教室にあるようです。
刺す股を各階においてある学校に行ったこともあります。
クラスに一本づつ置いてある学校も全国にはあるようです。
本とこういうものが必要なく子どもが育つことができればいいのですが。

私が「愛の吸血鬼」(水中花ではない。)と呼ぶ人たちがいます。
自分は困っていないので、人を助けてあげたい人たちです。
CAPは上手くできていて予防に徹しています。
予防はとても大事なことです。
虫歯でもインフルエンザでも生活習慣病でも予防が一番。
また安上がりです。
ノーバデーズパーフェクトでは子どもに1ドル惜しむと困った大人に7ドルかけるようになると言うぐらいです。
虫歯予防なら、歯医者さんや歯科衛生士さんでなくても提案助言できます。
虫歯になっていたら(疑いがあったら)歯医者さんに行ってもらうように言うこともできます。
でも治療はできません。あくまでも歯医者さんに見てもらいます。
それと同じでいささかの勉強と熱意と善意がないとCAPはできませんが(これだけでもできませんが)、予防と言う分野ならある程度のことまでは児童精神科医や心理療法士でなくてもできることはあるわけです。
それが、CAPの安全弁でもぁります。
正直、CAPは人に認められたい人がよく来るところです。
大人WSを聞いて子どもにぜひ聞かせたいと言うのはシンプルなモチベーションです。
子どもころにCAPがあれば良かったといって参加する人もいます。
さまざまなモチベーションでさまざまな年齢、職業の男女がいると言うことがいいのです。
でも、子どもたちの話を聞きたいだけの人たちがいます。
それを本人たちは気がついていません。
子ども達の話をからエンパワメントされることは、CAPをやっている人たちへのごほうびのようなこととしてはたまにあります。
でも自分の過去を振り返らず内面と対峙しないで、子どもの話だけ聞くのは物理的には不可能なんです。
自分の話しをしないと人の話を聞けません。
でも自分の話をしないで子どもの話だけ聞きたいのは愛の吸血鬼。
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-28 23:08 | CAP | Comments(0)


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
世界が変わる わたしのお...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
二郎の日記
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42
のえりん様、人格障害でも..
by office-nekonote at 22:06
パンタタさん、こんにちは..
by office-nekonote at 16:08
こんなん見つけました。w..
by パンタタ☮ at 12:10

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧