<   2003年 01月 ( 52 )   > この月の画像一覧

回復は

「回復は 自分が辛いということを聞いてくれる人がいること。
  状況は変わらなくても、辛さを受けとめてくれる人がいること。」
 と、東京フェミニストセンターの平川さん。

 「回復は 自分の責任で生きていくことを選択すること。
  私が主語で自分の話ができるようになること。」
 と、たま猫。
[PR]
by office-nekonote | 2003-01-31 23:40 | ほぼ今日のお言葉 | Comments(0)

きのこは低カロリーでダイエットにGood★

今日は午後、県主催で、東京フェミニストセラピー(リンクしてますよ、訪問してください。)の所長平川さんのDV防止のための講演会でした。掲示板に以前載せたものです。
 基本的なお話が中心の90分でした。なにか、研修をかねていたのかな、やたら、高年のおじ様がたが多い。いびきをかいて寝ている。まったくもうっつ!
 DVの支援やなにや 虐待にに置き換えると、そのまま虐待された人の支援に使えます。 そこにマイタケが一緒に支援されるそうです。好評の為、あの山伏茸も支援するか話し合いがされているようです。
では、最後にこの歌を歌いましょう! 1・2・ハイ!
♪きのこの子の子元気な子 エリンーギ マイタケ ブナシメジ♪
♪きのこの子の子…あれ君だれ? おいしーいきのこは ホクト♪
[PR]
by office-nekonote | 2003-01-31 23:14 | AC | Comments(0)

きのこ娘に日記をのっとられたので、改め。

今日は午後、県主催で、東京フェミニストセラピー(リンクしてますよ、訪問してください。)の所長平川さんのDV防止のための講演会でした。掲示板に以前載せたものです。
 基本的なお話が中心の90分でした。なにか、研修をかねていたのかな、やたら、高年のおじ様がたが多い。いびきをかいて寝ている。まったくもうっつ!
 基本的に、DVの支援やなにや 虐待に置き換えると、そのまま虐待された人の支援に使えます。
 DVの被害者の支援や回復には時間がかかかかるとずいぶん言っていました。
 ただ今回は加害者の更生支援の話はなしでしたから・・・というか、騙されないためにという方が多かった。私はちょっと・・・
 と言うことは、加害者の回復はもっと大変だということなので、被害者支援より腰を据えないとなりません。
 ACからすれば、加害者の父親だけでなく、被害者の母親も加害者なので、母親の方ばかり言われても、とちょっと、変な感じはしました。
 父親が殴れば子どもは壁に叩き付けれてしまうから、母親が殴ると言うのも DV被害のうちなのですが、殴られる子どもからすれば、あなたのために私が殴るからと言われても、う~ん・・・そう言うことだらけですけれど・・・
 ベッド・ミドラ-の”ROSES”という歌をラストに被害者支援のために聞かせてくれました。高畑勲の「おもいでぽろぽろ」で都はるみが歌った歌といったほうが分かりいいかしら。加害者更生支援の歌もなにかなあ、いるなあ…

 カウンセラーの資質として、何があるとしても人生は生きるに値する。と言う事ができることと、昨年、べティ・フォード・センターのモネッサが言っていましたが、今回もしみじみ其れは感じました。

 6~7年ほどシェルターをやって、かかわった方が240人、子ども90人。
 1回係わるとその後3年はお世話するそうです。
 体力も気力もお金も要ります。
[PR]
by office-nekonote | 2003-01-31 22:17 | 暴力 | Comments(0)

体重の悩み

今、週刊女性という女性週刊誌で、摂食障害の特集をやっています。
 女性週刊誌は 美容院でしか読まないという方も 多いかもしれません。
 たしかにだからどうなんだと言うものですね。
 買うのがなんとなく恥ずかしい感じがしないわけでもない。
 なにせ、親にボーリング場に行くと不良にあるといわれて、40過ぎまで行かなかった私です。行った時も、子どものソフトボールのお楽しみ会ですからね。

 そうは言っても、ここの所続けて買っています。
 中身的には、ううん・・・と言う感じがしないわけではないのですが、まあ、何か頑張らないとこの雑誌の将来が無いのだろう。
 私自身もダイエットしていた時がありますから、分かります。35キロぐらいまで痩せると動けないです。
 目の病気でホルモン剤を飲まなければならなくって、副作用で丸丸としてしまいました。母が、か弱く細くないと女の商品価値がなくなるというので、キャベツをご飯代わりに食べないといけなかったり、お代わりは禁止とか 中学生の時でしたから、きつかったです。
 おなかはすくけれど、頭が悪い子どもは食べてはいけないとか無茶苦茶をいわれて参りました。
 高専に行きたかったのですが、受けさせてもらえず、替わりに御茶ノ水の高校を受けさせられました。入院中に受験だったので、さすがに駄目でしたが、親不孝と言われました。頭が悪い子は体重のコンロールも勉強も出来ない、恥さらしとかも言われました。でも、ホルモン剤を飲むのを止めたら、さっさと痩せてしまいましたが。
 食事関係の記事を読むと、母のことをイライラしながら思い出すたま猫です。
[PR]
by office-nekonote | 2003-01-30 23:15 | アディクション | Comments(0)

言い訳を作らないこと

雨にも負けず風にも負けず、ミーティング通い。
 普段、どんな話しを聞いても、そうかそうか、誰にだってそう言う時期があるからねえ。と にこにこしているAAの仲間が、会場の裏でベイビーを怒っていました。
 あんたねえ、ミーティングを休んで生きていけると思っているの?
 休む言い訳は作らない。
 信頼をなくしたら、取戻すのには どれだけの事をしないとならないと思っているの?
 自分が自分を信頼出来ないんだから、お任せしかないでしょう。
 お任せって言うのは、好き勝手をしていいのじゃないんだよ。
 何をしたらいいのか、ちゃんとハイヤーパワーに聞きなさい。
 ハイヤーパワーが何を言っているのか分からなかったら、仲間の言葉を聞きなさい。
 自分のやり方で駄目だったのだから、なんとかやっている仲間の後をついて行くしかないでしょう。

 ACも同じだと思います。
[PR]
by office-nekonote | 2003-01-29 23:55 | ほぼ今日のお言葉 | Comments(0)

ワードちゃんがんばる。

ゴゲジャバル伯が鞭を振るう下で、ニャンデレラは ワードちゃんのご機嫌をとりとり 原稿を書いてもらうのであった。
 なぜならねこの手通信は、ゴゲジャバル伯でもなく ニャンデレラでもなく ワードちゃん自らが原稿を書いているのだったからである。(知らなかったでしょ。)
 ゴゲジャバル伯が 冷凍ラーメンのナベをつつきながら、プリン体50%OFFのダイエットビールを飲んでくだを巻いているので、ニャンデレラはいささか切れ気味。
 あまつさえ、ねこの手の印刷が済んで、パンフに組むのには、善良な魔法使いの弟子、見習い魔女のピカリンコとその使い魔の猫たちの手を借りなければならず、御礼にたこ焼きやイチゴのワッフルなどご馳走しなければならず…
 何てかわいそうな私・・・とノンノンで覚えた自己憐憫という甘いハニーティーを作って飲んで、自らを慰めるニャンデレラであった。
 寒い日は、ハニーティーだわ・・・
[PR]
by office-nekonote | 2003-01-29 23:16 | その日暮し | Comments(0)

会員は無料。

今日は屋敷僕にかぼちゃの馬車を運転させて営業であります。ほほほ。
 縦割り行政と言うのは何とかならんのか。いつも思います。精神保健センターでもいいし、福祉事務所でもいいし、児相でも、病院でも、相談にだれか行ったら、連絡が自動的にどこぞの組織に行って だれかエージェントが話をつける。もしくは、窓口に行ったら、そこで何もかもすむ。そう言うところが欲しいです。

 夜は長野子どもを虐待から守る会の講演会。講師は東海大三高の竹内さんというか、CAPしなのの共同代表。
 今時の高校生は これだけテンション上げないと授業にならないのか。それだけでも驚きでした。もちろん教育関係の問題で話には聞いています。教師と言うのは バラエティ・ショーの司会者では無いです。
 正直、素の顔の方の彼女の方が良かった。
 娘の学校は宗教系で毎朝礼拝があって 宗教の時間も中高一貫毎週1時間あります。メリハリはあってもテンションは無理に上げない。娘も幼児洗礼で担任も幼児洗礼。
 彼女の勤務する高校は 1年生で週1時間性教育の時間があるそうですが、(中身を知らないから娘が拒否反応を示したのだと思いますが、)娘がそんなにやってられないといっていました。子ども達によるのでしょうね。
 あと、性教育だけが自尊感情を高めるわけではないので、色々な切り口は必要なんだなあ、と思いました。
 性教育は必要だと思うけれど、性行為(性器挿入)だけが性行為ではないだろうと言うのが私の考えなので、うむうむ・・・としか言いようがなかったです。
 なにせ、実際に近親姦の被害者だけではなく 情緒的近親姦の被害者もみていると、まあ其れはそうなんだけれど、としか言いようが無くて・・・
[PR]
by office-nekonote | 2003-01-28 23:26 | 子どもたち | Comments(0)

アサーティブ・トレーニング 続き

とは言うものの、たま猫と夫の対話は業務連絡だ。これでは。あああ・・・

 で、アサーティブは 私はこんな感じというのを言うわけですが、良くあるのが相手の立場や事情を考えて言わない、言えない。
 たしかに、人間社会的な動物ですから、何でも言えば言いというのではなく、言わないという選択も出来ます。
 でも、いつもいつも其れをやっていると、自分が何を感じているのか、何をしたいのかがわからなくなる。
 共依存とアディクション用語では言います。

 特に夫婦の対話では、相手を支配するというのがあるので、相手が「今日は・・・で困ったわ。」何て言おうものなら、解決策をすぐに提示してしまう。
 解決策を聞きたいわけではないのですがねえ。「そうか、大変だったね。」でいいのですが。
 そういえば、マリッジ・エンカウンターで延々やったけ。
 私が、「困ったわ。」何ていうと、「なんで。困るんだ。そう言うときは・・・すれば良いだけじゃないか。」なんて言われて、それこそ困ったのでした。
 「どう言う風に言ったら良いのか分からない。」何て言えば、「考えをまとめてから言え。結論から先に言え。」でしたねえ。
 
 それから、男性の側から「仕事だから。」と言われるのに女性はなれさせられているけれど、男性の立場からすると女性から「仕事だから。」とか「私の都合で ・・・」と言われるのは、そうとう嫌なんだろうなあ、と感じました。だって、お母さんは僕の言うことを聞いてくれるはずなんだから。
 やっぱり、夫婦間でお父さんお母さんと言い合うのは変です。夫婦のプライベートな時間は持てませんよ。
 それに、いつも言われている女性ほど「私だって仕事しているんだから」ってなる感じは、私の偏見でしょうか。

 小諸に帰ってきたら雪が激しく降っていて、たま猫は やれやれで夕ご飯を作ったのでありましたよ。
[PR]
by office-nekonote | 2003-01-28 23:23 | 暴力 | Comments(2)

ねこのここねこししのここじじ

もそもそ起きて仕事です。
 ぶち猫の手、縞猫の手、三毛猫の手・・・色々作らないとなりません。と言っても、同じ記事の使いまわしです。猫の手もほしい・・・
 こどもの城さんからCAPの原稿の締め切りが1週間後、これまた、おおお!
 分かっては居たのですが、事務局長に辞めてもらったり、ワークショップの練習が入ったり・・・ううう・・・誰か書いて・・・

 実は、家には生猫の手は14組あります。また増える予定。
 でも、原稿は書いてくれない。ぐぐぐ・・・
[PR]
by office-nekonote | 2003-01-28 23:16 | その日暮し | Comments(0)

コーヒーの注文

主語を私にしましょう。
 私は・・・を感じる。
 私が・・・をした。
 私は・・・をしたい。

 たま猫が小さいころ、自分が何かしたいということを言うと 怒られました。
 そのくせ、何をしたいかはっきりしろとも怒られるで、踏んだりけったりでしたが。
 だから、自分が何をしたいということは、今でも結構勇気がいります。
 それが喫茶店で自分用のコーヒーを頼むにしても。
 映画「ユー・ガッタ・メール」で、(今度度長野に出来る事で新聞記事になるぐらいの有名)コーヒーチェーン店で、コーヒーの注文で、自分の決断力があることに満足できるぐらいのことだと言われるにしても、何か間違えたのではないかと どきどきしてしまうような、もし間違えていなかったら、他のまずいことが起きるのではないかと かんぐってしまうような自信のなさというのは、いつまでも ついて回ります。
 そう言うことは、昨日までのことなのですけれどもね。
 毎日毎日、独立宣言をやっているような感じです。
[PR]
by office-nekonote | 2003-01-28 00:01 | ほぼ今日のお言葉 | Comments(0)


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
世界が変わる わたしのお...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

上岡はるえは依存性の女性..
by 上岡はるえに疑問 at 03:11
これはこれは長先生、先生..
by office-nekonote at 23:17
このたびはARASHIを..
by 長徹二 at 04:55
これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧