「ほっ」と。キャンペーン

<   2004年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

Re:お返事ありがとうございます

残念ながら反省しません。
とりあえず心配したり優しい言葉やさも反省したかのような言葉かけてくれるかもしれませんが、その分怒りの増した行動をその後しばらくして起こすでしょう。
まずは投げやりになって殺されてもいいやと思ってしまっているねこむしさん自身を助けなければ・・・
世の中に殺されてもいい人など誰もいないのです。
そう思うようになってしまったことそのものが、DVによる被害なのです。
[PR]
by office-nekonote | 2004-08-31 22:18 | DVの根絶のための掲示板の記録 | Comments(0)

お返事ありがとうございます

by ねこむし
…やっぱり専門機関に相談したほうがいいですか…。
このまま、様子を見ていたら彼が自分で気がついてくれないかな…と
思ってたのですが…。
私的には、もう殺されてもいいや…って気分になってるのです。
いまのところ、子供には手出しはしてませんし、私が死ねば
保険金もはいるから、私が生きてるより生活には金銭的には不自由しないはず。おばあちゃんもいてるし…。
…こんなとこに相談して、相談機関を探してる…なんて言ったらどうゆう反応するんだろう…。
殺されるかな?反省してくれるんだろうか…?

…1歩が踏み出せないです…
[PR]
by office-nekonote | 2004-08-30 22:17 | DVの根絶のための掲示板の記録 | Comments(0)

Re:ちがうかもしれないけど…

DVです。
DVでパートナーから殴られている妻が子どもを虐待しているパターンです。
出来るだけ早くDVの専門家のところに行って相談してください。
私が悪いところがあるから、無言だから、鬱だから暴力を振るうのでありません。
まして本当に愛しているのなら、妻が鬱などの病気ならなおのこと暴力を振るいません。
一緒にいれば欝はますますひどくなるでしょう。
子どもたちの前でDVを振るうのは犯罪で虐待です。
あなたが我慢できても子どもの将来に大変響きます。
どのぐらいまで殴られるのが我慢できますか。
先日、神戸でDVで殺人がおきました。
同居している女性に重傷を負わせたので逮捕されたのですが、その女性が寛大な処置をと言ったため釈放されました。
その後、彼女は殺され本人は自殺。
今の生活はそれと紙一重なのですよ。
[PR]
by office-nekonote | 2004-08-29 22:16 | DVの根絶のための掲示板の記録 | Comments(0)

Re:自覚の無い人

家庭内でもあなたや他の家族に対して暴力を振るったら即警察に電話して逮捕してもらう。
今お兄さんが誰か家族と同居しているのなら其の家族は暴力から逃げるために別居する。
コレが一番です。
お兄さんに悟らせることは容易ではなく、それは家族の仕事ではないと思います。
どうしてもならば、御両親が生きていらっしゃるのならご両親の仕事です。
御両親が精神保健センターに聞けば家庭内暴力を振るう息子ということで相談に行って、斉藤環さんたちが薦めている暴力のとめ方を聞いてください。

NHKの引きこもりに付いてのHPの中から、家庭内暴力についてのところです。
http://www.nhk.or.jp/hikikomori/guide/03.html
[PR]
by office-nekonote | 2004-08-29 22:15 | DVの根絶のための掲示板の記録 | Comments(0)

自覚の無い人

by J
兄がいます。
普通にサラリーマンしていますが、あきらかにキレヤスイ人です。
今のままでは、絶対に一生一人です。
普段は、人にもの凄く気を使ってしまう人です。
でも、疲れがちょっとたまると豹変します。
今日も帰りにひと悶着起きそうになりました。
間に入ったら、その怒りが私に向きました。

昔は、私も兄から幾度か暴力を受けました。
耳から血が出たり、
殴られてうずくまっているところをミゾオチ蹴られました。
今では別々に暮らしていますが、
生涯血縁関係である身として、
兄に自分が豹変して瞬間湯沸かし器になる癖があることを悟らせたいです。
正直言って、精神科医につかなければならないほど、深いと思います。
テレビで、キレヤスイ人が殺人事件を起こして、報道されていますが、いつか兄が加害者になるんではないかと危惧しています。
どうにか兄に悟らせる方法はないものでしょうか?

(ちなみに、兄は父から幼少の頃に暴力を受けていました)
[PR]
by office-nekonote | 2004-08-28 22:14 | DVの根絶のための掲示板の記録 | Comments(0)

大洪水

私が住んでいるアパートで排水があふれるようになりました。お盆ぐらいから洗濯の水を排水すると 洗剤の泡が排水のためますの周りにぷくぷく出るようになりました。
 部屋の中でも使っていない排水用のホースをセットするところから 同じように泡が出ます。
 猫たちが集まって 泡と戯れているので気が付き、気になって外を見てビックり。
 ここ10日ぐらいは ためますの回りは大洪水です。
 でも大家さんは工事費用は住んでいる人たちで折半してくれというばかり。自分は持たない。借家法でも大家さんが持つという解釈はあるだろうが私はそうでないの一点張り。
 さすがに今日皆で話し合いをしましたが、埒が明きません。
 私は友人の市会議員に相談するといい、一人は設備会社をやっている知り合いに見積もりがてら聞いてみるといい、別の人は困りごと相談で消費者センターか弁護士に確認するといい・・・何気に大屋さんにプレッシャーをかけました。
 夕方、大家さんがスコップを持ってためますの近くを掘っていました。
 20分ほどで、何事もないかのように水は流れるようになりました。
 どうも暗渠、地下排水のようです。
 話し合いをしていてもどこまで配水管がいっているかで大家さんの話がころころ変わります。
 洗濯機や乾燥機から靴下やタオルが流れて配水管が詰まったんだろうという発想はどこから来るのか。流したくても流せないのに・・・
 工事費は持たないで水が流れたからいいのだろうとしか言いようがないのですが・・・なんかいい感じがしない一日でした。
 BSで花火大会をやっていて、日本の誇る技術だと感心しながら寝ることにしましょう。
 ε-(ーдー)ハァ
[PR]
by office-nekonote | 2004-08-28 22:09 | その日暮し | Comments(0)

ちがうかもしれないけど…

by  ねこむし
「それってDVじゃないの?」
私のネットにUPしてた日記を読んだ人が書き込みをしていきました。
子供の頃からあまり人と深く接しないとゆうか、あまり友達を持たない暗い性質だったのですが、今の彼と付き合いだしてから、精神的に不安定になり、精神科にも通い、去年は薬を飲みすぎて救急車で運ばれて1Wほど入院もしました。
私はバツイチなので子供がいるのですが、彼の手前、子供らにはしっかりしてもらいたくて、宿題など忘れ物ばかりする子に怒り、背中とお尻にどす黒いアザが残るまでおもちゃのバットで殴り続けたような
虐待もしました。学校の先生が気がついてくれて、家にきてくれて「お母さんも一人で辛かったんだね。」って気持ち判ってもらえて、初めてどうしていいか判 らない気持ちをわかってくれる人がいて、思いっきり泣いて…それっきり虐待を辞めれたのですが、やっぱり弱い私です。どこか私が絶対悪いところがあるんだ ろうと思うのですが…。
とても些細なことで彼と喧嘩?になり、服を破られ腕を捕まれ、突き飛ばされ、殴られ蹴られ…と何度かあるのです。
先日も、部屋の模様替えをしたことをする前に報告しなかったと責められ、私は何を言っても無駄だ…とこの数年で諦めていたとゆうか、そうゆう癖がついている…とゆうか、一切無言でいたのですが、やっぱり、多少暴力と呼べるようなものを受けました。
前回よりは全然マシでアザも無く唇を切ったぐらいと、捕まれた腕が多少皮膚が痛いだけだなのですが、哀しくて、辛くて日記にUPしてしまったのです。
それで…DVって言われて…もう仲直りして、ゴメンネって謝ってくれてるし、私もいつも無言で態度が悪いし、鬱もってるからきっと変なとこもあるだろうし…。
でも、悲しくて、どうしていいか判らなくて、私はどうしたらいいのでしょうか。
[PR]
by office-nekonote | 2004-08-27 22:13 | DVの根絶のための掲示板の記録 | Comments(0)

森田さんの講演会とおまけの懇親会

25日(水)上田に初めてCAPの講演会として森田さんをお呼びしました。
 ご家族がお病気でお疲れ気味でしたが、ぶじお呼びすることが出来てほっとしています。
 「生きる力としての人権」ということで2時間ノンストップ。
 まともに好評でうれしい限りです。
 娘も話をきいてサインをしてもらって喜んでいました。
 
 懇親会で、エンパワメントの話になり、日本でフェミニストカウンセリングが始まったころ、アメリカのフェミカンと違い「力をつける」というスタンスが強いとはしらずにみんなに勧めたら、逆にモットがんばれ、其のぐらいでめげてどうする、という感じで、かえって具合が悪くなる人が出てしまったとか。
 あるシンポジウムで、パネラーとしてエンパワメントとは「力をつける」ではなく「もともと持っている力を引き出す」だという話をしたら、隣に座っていたパネラーが「力をつける」という形で紹介した一人が私です。と話されたとか。
 森田さん自身のエンパワメントの原体験は、グアテマラのインディオの子どもだそうです。(「子どもに会う」の中に話が載っています。)
 若いときに中南米を旅していたとき、グアテマラでバスに乗って移動中、内戦の民兵たちがバスに乗ってきた。
 森田さんを見て降りろという。
 降りてしまったら何をされるか分からない。
 森田さんをかばえば自分も命がないので、乗客は誰も止めてくれない。
 急に民兵のお尻にドンとぶつかってきたものがあって 民兵が怖がってしまい バスからさっさと降りて 森田さんは一命を取り留めた。
 バスは地元の人が使うもので市場で売買する動物たちも一緒に乗れるものだった。
 バスの最後席に座っていた10歳ぐらいのインディオの少年が抱っこしていた豚を放してくれたらしい。にやっとわらってくれた。
 バスはまた何事もなかったように走りはじめた。 
[PR]
by office-nekonote | 2004-08-27 22:10 | CAP | Comments(0)

たまちゃんの説教

色々ラウンドアップのお知らせがあったり、学会のお知らせがあったり、講座のお知らせがあったり・・・
それがまたよくぶつかります。
学会や講座がいけないのではないんですが、重なってしまったときはどちらをとってどちらに参加するかです。
もちろんあなたが医者自身です、ワーカー自身です、という職業があり、(学会もギルドのラウンドアップである。)付き合いがあるし、なら学会でOKでしょう。
でも、自分が何らかの回復していく本人であればラウンドアップが優先でしょう。ラウンドアップ自身かなりお祭り的な色彩が濃いグループもありますが(老舗のAAですね。)他のグループはそんなにあちこちで年に何回も大きな集まりがあるわけではない。
大体、自分がきちんとグループに出ていたりしていますか?
ACに多いのですが、命がかかっていることをよく忘れます。
すぐ人助けに走る。
研修フリークもいますが、お金をある程度投資しても自分のことをやっていないので結局つぶれます。
自分のうちが火事なのにどうして人が助けられる?
自分がおぼれかけているのに自分はもう良いのって人助けが出来る?
自分の病気や家族のことをきちんと見られない人がどうして人の家族のことを考えられますか?

本を読むことは悪いことではありません。
でも本を読んで一人でなおすことはできないのです。
本を読んで出かけてみようというのならOK、地方なのでなかなか機会がないのは仕方ありません。どこか探しましょう。その探すことが回復の第一歩。
一人で治そうとするのは止めたほうがいいです。
それから、自分の病気の何が一番大変な症状か・・・
電話相談で聞いているとACだけどお酒かギャンブルじゃない?
薬じゃない?
第三者の介入を避けたい、自己治癒したい人がいっぱいです。
ラウンドアップにいけば足で稼いでいる人がたくさんいます。
ACは気をつけないと年数と読んだ本だけということもあるので頭が痛いですが・・・まあ、その人の周りは同じような人たちがいて相変わらず仕事が
結婚が・・・とまあ何年も前からの話なのですから分かります。
自分の子ども時代の話ができない人には要注意です。

ま、ともかく、じぶんの回復のためには仲間のところに行くのが一番。
それが最優先。
何回おなじ話をするんだか・・・
[PR]
by office-nekonote | 2004-08-26 22:11 | アディクション | Comments(0)

荒れ荒れ

荒れ荒れ 2004/08/28 20:11 

海は荒れ荒れでした。私みたい。
アリエル

Re:荒れ荒れ 2004/08/28 21:00  From:たまちゃん」 

すごく荒れていますねぇ・・・
でもまたお天気になるし、其のとき其のときです。
荒れてもお天気でも そこに存在しているということは すごいコトだと思います。

Re:荒れ荒れ 2004/08/28 23:00  From:アリエル 

そっかあ。
たまちゃんの言葉は深いと思います。
いつも救われます。
ありがとう☆
[PR]
by office-nekonote | 2004-08-26 17:05 | ねこまんま倶楽部の記録 | Comments(0)


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
世界が変わる わたしのお...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
二郎の日記
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42
のえりん様、人格障害でも..
by office-nekonote at 22:06
パンタタさん、こんにちは..
by office-nekonote at 16:08
こんなん見つけました。w..
by パンタタ☮ at 12:10

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧