「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

暴力は犯罪です。

c0011446_20153026.jpgJSTSS・日本トラウマティック・ストレス学会の学会誌がDVの特集です。
平川さんの被害者さんたちのシェルター利用女性の心身の健康状態調査や加害者プログラムについての論文のあれこれなど(信田さんが共著で論文を載せています。)電車の中でずっと読んでいました。
相談に来る方々、うつ状態というか、家を出ようか出まいか、出てきたとしても自分は間違っているんじゃないか、自分が悪いんじゃないかという不安にさいなまれています。
自分から出て行きたい、出てきてしまった方々は自分から出るということから慰謝料等請求できないと考えています。そんなことは無いです。出てくる理由を作ったほうが悪いんですから。
離婚したいと相談するのもこれまた大変で、自分の親兄弟、親戚、友人、弁護士、医者などなどに、まず怒られるのは妻の側。辛抱が足りない、もっと上手くやれ・・・
20人に1人が命に関わると感じるほどの暴力を受けてもこれですから、妻や女性の人権は無いのでしょうか。
[PR]
by office-nekonote | 2005-03-31 21:11 | 暴力 | Comments(0)

たま猫のお願い

仲間と忙しくお茶をしました。
親御さんが用事のあるところまでお迎えに着てくれるのはいいのですが、こちらから連絡する以前に用事のあった先に確認してお迎えに来るようで、ゆっくりお茶をする時間がなくなりました。車で送り迎えをしてもらうのは、悪く言えば自由が利かなくなってしまい監視下に置かれてしまうってことです。c0011446_2164379.jpg
実家に帰ると(独身時代の学校や仕事の休みや、結婚してからの里帰り、離婚してからの出戻りでも何でもいいんですが)やっぱり食べさせてもらっているという子供側の引け目と、そもそものACであるゆえんが花咲いてしまうので苦労のようでした。
これはACの人たちが頭が痛いところです。
親が回復する方向に向いていればまだしも、ほとんどそうでない親のほうが多いので、せっかく物理的な距離を取れて回復治療をやってきても、お手上げ状態です。
親に波長を合わせて粗相の無いようにしてしまっている仲間を見るのはなんと言っていいやら。実家に戻ると仕方がないんだよとぼやいています。
実家は治外法権ですからね。
子供の人権110番やチャイルドラインはいいところ20歳まででしょうから、大きくなった子供のための人権110番や昔チャイルドだった人のためのラインが欲しいです。
ていうか、皆さんクォーターニティーに寄付をしてください。DVやDVのうちの子供さんのために色々な支援をしていると、東京のシェルターに逃げるための新幹線代、家を借りるためのまとまったお金、家具を買うためのお金・・・ボランティアの方達に日当は払えなくてもガソリン代ぐらいは払わないとなりませんし・・・
なまじ特定非営利と付いているのでお金を儲けてはいけないんでしょと言ってくださる方もいまして、それは大誤解です。
処々の理由で支払いがなかなか大変な方はこちらで配慮させていただきますが、最初から親御さんのたちばで子供さんがこちらに来ることを希望されない方々が支払い拒否されたりするのは大弱りです。潰してやるとごねられたこともあります。
DVの加害者さんもなかなか困ったアプローチをされることもあり、そういう時は相談室の隅にボブサップでも控えていてもらいたいなあと思います。
ともかく、今年度はケースワークが増えていた年でもあって現金が動きます。
皆様のご協力をお願いします。
[PR]
by office-nekonote | 2005-03-30 21:07 | 暴力 | Comments(0)

トラブルシューター

久々に池袋ウエストゲートパークを読みました。
「反自殺クラブ」4編短編が入っています。マコト君は元気でなかなか読み応えが合ったです。c0011446_22435670.jpg
最後の反自殺クラブで自殺をオススメする方の一押しのお薬が○○タールに○○リン。昔大鬱状態入院しているときに、夜の眠剤の追加で眠れないと飲むように処方されていました。なに飲んでも眠れないときでしたから、わさわさ量が増えていくのでした。その薬の名前を小説の中で見たときにはへえ・・・と言うかまあ、眠れるのねえ・・・という感じです。私は眠れませんでしたが胃には負担がくる薬でした。
このぐらいの暴力シーンが私には限度ですね。
後は大沢さんの新宿鮫ぐらいまでかな。
花村満月は4~5年前落ち込んでいるときに読んでいたら、家庭教師仲間が大丈夫ですかと心配してくれました。確かにめげます。いいかっこしいの「ブルース」がこれまた限度。c0011446_22442288.jpg
子供はポルノの「パープルズ」ライブツアーのDVDを副音声で聞いています。主音声は当然ライブのまんまですが、副音声はポルノの2人とサポートメンバーたちでお酒を飲みながらDVDを見て語り合うという設定です。PCでFMベイ(とにかく千葉のFM)でハルイチさんの番組を聞いて、副音声でポルノの方々の聞いているのでハイテンションです。
その上ツアーが10月に松本に来るらしく、ファンクラブに入ったので先行予約と口走っています。無事チケットがゲットできるでしょうか。

ここの所、人の話を聞いてくれるとかなりいろいろ時間と更なるダメージが減らせるのになあと思うことが続きます。
たとえばDVで逃げているならヘアスタイルを変えて髪を染めるなりして、帽子も被るし花粉症のシーズンだからマスクもしてね。弁護士を頼むなら、話すことを決めておいてね・・・あれやこれや・・・家から持ってきた携帯電話は電池を抜いていてね・・・
確かにパニクっていますから聴こえていないのが普通なので聞けないのも分かるのですが・・・半年から1年たつと意味が分かるかな。
病院でICUにはいれば絶対安静だのなんだの皆さん聞いてくれるけど、病院ほど強制力がないと思いたいのか・・・
嗚呼そう言っても、回復のスピードは援助者が決めることではないのは分かりますが・・・お任せすることが出来るまでがたいへんだしね。
まあ、そうなんだけど・・・
マコト君にトラブルシューターをお願いに行きたくなってしまうのでありました。
これはクライアントさんがというより、オットォ!(・o・ノ)ノ~が洗濯機のホースを自分で抜いたのに猫が抜いたと称して洪水の後始末をしなかったりなんだかんだとやってくれたからのほうがきついかも。
マコト君よりキングに頼んで3人ぐらい若いもんをまわしてもらって、オットォ!(・o・ノ)ノ~を反省させてもらうのがいいのかも。
[PR]
by office-nekonote | 2005-03-28 22:46 | | Comments(0)

Re:父親になって、児童虐待しないか不安

~(=^‥^)ノ☆こんにちは!
「殴られていたことや暴言をいわれたこと」と 「困っている時に助けてくれたこと」は別のことで、助けてくれたから殴ったことがしつけと考えられるわけではありません。
子供が困っているときに状況に応じて助けてくれるのは親として当たりまえの行為ですが、それをしてくれるからといって他のことが帳消しになるわけではありません。殴るのは身体的虐待、暴言は心理的虐待になります。
それぞれ別の次元のことです。
極端な話、DVのバタラーは奥さんを殴り飛ばす半面、バラの花束を買ってきてお前のような妻と結婚できて幸せだと言いますし、生徒たちを殴って鼓膜を破りながら部を全国大会優勝させてしまう監督やコーチもいますからね。
性虐待をする父親も外では本当によき夫・父親で、被害にあっている子供たちは強姦さえしなければいいパパだ・愛しいるという子供たちだっています。
虐待やDVの加害者と言うのは、毎日毎日相手を殴り倒しているような人たちばかりではないのです。
今の段階であなたがご自信の親御さんとの関係をしつけのためだったんだと考えるのはそれなりに分けは分かりますが、社会福祉の現場に入ったときには私が言う見方もあるということは念頭においてください。
また、自分のお子さんが出来たときの話ですが、幸い現在のような勉強をする環境に恵まれていれば、様々なしつけや虐待などについての情報を入手しやすいと思います。
また、資格を取ったり現場に入る為・入ってからなど様々な実習・研修を受けることが出来ます。本だけではなくそういう体験を色々積むことによって、暴力を ふるうかもしれないと言う不安を払拭したり、暴力を振るわないための色々な方法を学ぶことが出来ます。同じような不安を抱えている人たちと話も出来ること でしょう。
不安を抱えているだけで何もしなければ、危ない親になる可能性は捨て切れませんが、良い環境にいらっしゃるようなので、その環境にいることのメリットを十分に使われると良いと思います。
[PR]
by office-nekonote | 2005-03-27 22:43 | 虐待世代間連鎖の掲示板の記録 | Comments(0)

交渉人

土曜ワイド劇場をほとんど初めてじゃないかという感じで見ました。
大体映画か世界不思議発見を見ているからです。
それに推理小説は好きですが(以前早川文庫でクリスティは全部持っていました。)あまり血まみれでないのがいい。刑事コロンボやNHKで放映していたポアロ、シャーロックホームズ、映画ならオリエント急行殺人事件レベルですね。
そういうわけで弟が出ているのでなければ、タケシのモナリザの特集のほうを見ていました。
医療過誤のあった病院の医師役でした。人質になるのですが、3人の医師の内2人がメイン(医療過誤を起こした医師役で最後は殺されます。)おまけの医師役です。殺されずに済んだのは喜んで良いのでしょうか?
撮影は非常にハイテンポでいい現場だったようですが、役としては小さかったのでいまいちのようでした。
大学を出てから十年以上所属していた劇団が劇団だったので(舞台に立つのは男性だけで弟も女形をやりました)ここの所医者や新聞記者役が続きなんだか変な感じがしなくも無いです。
一応タイトルバックに名前が載るようになり、テレビの仕事にも慣れてきたのかなと思います。
次は3月30日 21:00 テレビ東京女と愛のミステリー「人情刑事・宮本清四郎 死を招く山百合」に出るそうですがこういうのをまた2時間見るのは私は辛いな。どうしよう。

日テレで「インドラの眼」と言う番組で夜回り先生の真似で夜歩き先生が出ています。インパルスの板倉さんが扮装していますが・・・失笑!
[PR]
by office-nekonote | 2005-03-26 23:25 | その日暮し | Comments(0)

父親になって、児童虐待しないか不安

by hi
こんにちは。20才の学生です。
いま社会福祉を学んでいて、虐待についての勉強もしています。
自分は幼い頃、二日に一回は両親に殴られてました。お前はバカだ!とかクズだ!とかって暴言も散々言われました。

でも、二人は俺が困っている時(クラスメートから虐められた時や、体育や美術が出来なくて、助けを必要としたとき)には、ほぼ必ず助けてくれました。おそらく暴言や殴ってくる事なども、しつけの為だったんだと思います。

心配なのは、もし子どもが出来たとき、子どもに対し過度に暴力的にならないか?という事です。しつけの為だったにしても、親が殴ってくるのは本当に恐怖 だったし、福祉の勉強でもそういうコミュニケーションはあまり良くないという事を散々耳にするので、できるだけ子どもに対し力で言って聞かせるのはしたく ないです。
[PR]
by office-nekonote | 2005-03-26 22:43 | 虐待世代間連鎖の掲示板の記録 | Comments(0)

ご退院

キングが退院してきました。
c0011446_2011757.jpgほっと一息ですが、やっぱりおしっこをするときはもじもじして下半身びしょびしょだし、血尿はそのままです。心配になって病院に電話するとカテーテルを入れていたのでしばらくは上手く排尿のコントロールが出来ず膀胱炎そのものはまだ治っていないので血尿はしばらく続くでしょうとのこと。
c0011446_2073737.jpgカーテンでもじもじしている写真ですが、カーテンは洗えば済むことだから、早く気持ちよくおしっこが出来るようになって欲しいものです。
抗生物質はパセトシン。オレンジ色で甘い匂いがしますが、飲ませるのが難しい子なので、子供はバスタオルでキングをくるみこみ、私は軍手をはめて薬を飲ませました。ひっかき傷でこちらが抗生物質が欲しくなるからです。

仲間の家から洗濯機をもらって洗濯をしています。ノンストップで洗濯ができるのでものすごく楽チンです。4.5キロなので正直もう少し大きいほうが助かるかなと思いますが、いえいえ贅沢は言えません。で、猫のおしっっこの汚れ物をガンガン洗えるのは助かります。
[PR]
by office-nekonote | 2005-03-26 20:13 | その日暮し | Comments(0)

卒業式

昨日は軽井沢は霧が酷く、交通事故に遭遇。
碓氷峠をのろのろと降りて無事卒業式に出席しました。
さっぱりした卒業式で下。賛美歌を歌い牧師先生の聖書朗読とお説教を聞き、卒業証書授与。207名にちゃんちゃんと渡されていきます。名前を呼ばれてVサインをする子供やマツケンサンバを踊る子供がいて会場は笑いに包まれました。名前を呼ぶ先生までが噴出しそうになったり、子供たちから握手攻めになったり、ずいぶん自由だなあと思いました。c0011446_12583111.jpg
上のお子さんがいるお父さんによるとまだまだおとなしいほうだと言うことで、公立では考えられないゆるさです。
そのあとの理事長挨拶は体調不良でおめでとうございますとお伝えくださいとのことでおしまい。校長先生のお話こそありましたが、送辞はなく在校生が賛美歌をリコーダーで拭いて代わりです。答辞はありましたが、校歌は歌わず学生歌を歌い最後に牧師先生の祝福を頂いておしまい。1時間15分で終わりました。
各クラス退場するときに子どものクラスは「M先生、ありがとうございました!」と声をそろえて言い、ずっと涙をこらえていた先生は不意をつかれて涙ボロボロになったそうでした。そのあと保護者だけ礼拝堂に残って学年主任の挨拶がありお開きです。
担任の先生とお習いしませんでしたが掲示板で良くお話している先生にご挨拶して帰ってきました。
駐車場で待っていましたが子供たちはなかなか出てきません。結局11時半過ぎには終わったのですが1時ぐらいまで待っていました。
軽井沢でご飯を食べ、上田までポルノのDVDを取りに行き卒業式はおしまい。
2週間後には同じ場所で入学式なのでそんなに感慨深いと言う感じではありません。
一区切りと言う感じでしょうか。
それにしても春休みの宿題をさせないと。休み明けには習熟度別の授業のために数学のテストがあります。
[PR]
by office-nekonote | 2005-03-24 13:00 | その日暮し | Comments(0)

入院猫

を夕方帰ってきてから天気も悪いしどうしようと考えつつも、お猫様を病院に連れて行きました。
c0011446_22193475.jpg下半身が昨日点滴をした成果ぬれているのでおしっこが出ているのかなと思っていたら、逆で、膀胱炎で膀胱内が炎症を起こし血餅などが尿道に詰まったか結石が詰まったか、とにかくわずかな隙間から尿が漏れていたというかにじんでいたというか・・・
血液検査の結果、肝臓や貧血などはまるっきりOKですが腎臓関係はアウト。クレアチンなどは測定不能なほど、目いっぱい。
お腹を触ってみればカチンカチンに硬くなっていました。これはおしっこが出ていないためなんだそうです。
腎不全ということで。尿道カテーテルで緊急に導尿。明日病院に連れて行くようでしたらダメだったようでした。
24日朝電話があり、心不全を起こしたそうですが、持ち直して、今はおとなしく寝ているようです。
[PR]
by office-nekonote | 2005-03-23 22:23 | その日暮し | Comments(0)

なんともはや

c0011446_4495876.jpgお猫様は血尿を出してしまい、あわてて休診の先生のところに連れて行きました。
ぼたぼたと廊下からカーペットから血が落ちているので、猫同士のけんかで怪我をしたかと思ったほどでした。
幸い、石などで詰まってはおらず、膀胱炎が酷い状態でまだ済んでいるようで点滴でおしっこの量を増やしてもらい、抗生物質を注射してもらいました。
バタバタする日が続きなんともお手上げです。
そういっても今日は子供の卒業式。
義務教育はお終いです。
幼稚園に5年通い、小学校は当然6年ですので中学の3年は短く感じます。
[PR]
by office-nekonote | 2005-03-23 04:51 | その日暮し | Comments(0)


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
世界が変わる わたしのお...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
二郎の日記
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42
のえりん様、人格障害でも..
by office-nekonote at 22:06
パンタタさん、こんにちは..
by office-nekonote at 16:08
こんなん見つけました。w..
by パンタタ☮ at 12:10

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧