<   2005年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧

乗っ取り

c0011446_21484665.jpg小説トリッパー秋の号に信田さよ子さんが新連載を開始しました。
『共依存ーアディクションから韓流ドラマまでー』
信田さんが全部好きというわけではないし、言っていることがOKと言うわけでもないですが、気になるので目を通しています。
共依存の人たちは死ぬ前に見る人生の走馬灯を見ると、普通早回しで自分の人生を見ると言われているのに、いつまで見ていても夫の人生の早回しだの子どもの人生の早回しだのを見せられ自分の分が無いじゃないのと言って、死ぬのをやめる人がいるぐらいだという笑い話があります。
信田さんは妻がサバイバルするために自分の人生を捨てて家族の人生に憑依すると書いています。
確かにすごい言い方ですが、自分の母を見ると憑依というより、「のっとる」というほうが確実な感じがします。
子どもの人生を鉄人28号ではないですが操縦するのは母です。
だから、ACに対して共依存は加害者の面を持つと言われるわけです。
夫はもう少し手ごわい。

昨日、埼玉県で7月に、車にしがみついた夫を振り落として死亡させた主婦について、さいたま地検熊谷支部は正当防衛が成立するとということで不起訴処分にしたそうです。さいたま地検は夫が危害を加える切迫した状況である、という判断。県警によるとDVの情報もあったとか。
夫から逃げるのにここまでやらないとならないといけません。
母が父から、殴られて左耳鼓膜を破られて左耳の聴力を失い、両耳の形がいわゆるギョウザ耳(柔道の人が良くなる。)、鼻骨骨折、肋骨骨折、足首骨折の上やけどでケロイド・・・別居後5年以上たっていたので有責配偶者からの離婚申し立てが通り、今から17年ぐらい前に離婚が成立、慰謝料300万。たったコレだけです。
すぐに父はずっと同居していた愛人と再婚、年金はあちらがもらってます。
父が金融関係に就職させたので、上手く財産を運用して家を愛人名義で2軒建てました。
財産が私たちにきても借財だけでしょう。
ていうか、生きているのか死んでいるのか分かりません。
殴られ損であります。
殴られている妻たちはガマンしないでさっさと警察を呼んでください。
[PR]
by office-nekonote | 2005-09-30 21:47 | 暴力 | Comments(0)

16歳

タイガースの優勝を3度見ると寿命が尽きるそうですが、私が知っているのは今回で何回目でしょうか。

先日、DVDをうだうだと見ていました。
『イン・ディス・ワールド 』ではパキスタンからロンドンまでバスに乗りトラックの荷台に隠れコンテナに入り・・・と延々移動は続きます。
ヨーロッパに入ってからは一応列車に乗ったりしますが、見ているこちらが車酔いしそうな感じ。
c0011446_14282527.jpg
以前パリの映画観で当時話題の『路』を見ました。トルコのギュネイ監督がカンヌでグランプリと国際批評家大賞を同時にとったものです。監督は撮影当時刑務所に入っていて、パリに亡命して編集した作品。
岩波ホールでも上映されました。
なんとなくそれを思い出しましたが、20年たって都会化が進んだ感じはしますが、都会以外の町や村の風景は余り変わらないような。
多分、政治の複雑さと経済格差の問題なのでしょう。
16才の少年がひたすら進んでいくタフさには脱帽。
タイガース優勝で大騒ぎの大阪のニュースを見ながら難民キャンプの人と同じ世界で暮らしているすごさ。

『イン・ディス・ワールド 』
内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
『24アワー・パーティー・ピープル』のマイケル・ウィンターボトム監督による社会派ドラマ。パキスタンの難民キャンプで生まれ育ったアフガン人兄弟のパキスタンからイギリスまで、6ヵ国6,400キロの旅を通して、難民問題の現実を真正面から見据える

『16歳の合衆国』
http://www.16sai.jp/
同じ16歳物ですが、何ともはや。

私はACと言うのは ADULT CHIRDREN と言うだけではなく ABUSED CHILDREN と言う意味があると考えています。
以前も書きましたが、屋根も壁も暖房もあるのに、家の中の難民、家庭内難民と言うか棄民。
[PR]
by office-nekonote | 2005-09-30 14:28 | 映画・美術 | Comments(0)

Re:誰か

なかなかひどいことをする人だと思います。
土地の権利書などの書き換えなど弁護士の無料相談など行かれましたか。
時効があるかもしれないので弁護士や行政書士に相談してみてください。本人が承諾してないのに書き換えたないし売り払った等、書き換えの無効等の申し立てができるかもしれません。
お役に立てなくてすみません。
[PR]
by office-nekonote | 2005-09-28 22:34 | 虐待世代間連鎖の掲示板の記録 | Comments(0)

仕上げはお母さん

今日の朝日新聞の天声人語に歯科医から見た児童虐待予防の取り組みが掲載されています。
http://www.asahi.com/paper/column.html「3年前、暴力や育児放棄などから保護された子どもを東京都と都歯科医師会が調べたところ、虫歯や未治療の歯が目立った。」
口の中を見れば家庭がわかるそうです。たしかに親が育児放棄をしていれば歯医者に連れて行くどころかちゃんと歯磨きさせていないでしょう。乳幼児の検診に来ない人たちそのものが虐待のハイリスク両親です。c0011446_15344718.jpg
故ケネディ大統領夫人のジャクリーンが子どものときに両親が離婚しますが、成年に達するまでの養育費の中に歯列矯正費用が含まれていたと何かで読んだ記憶があります。
日本でも歯列矯正が以前よりポピュラーになりましたが、離婚条件のオプションで歯列矯正費用を付け足せる時代ではまだまだありません。そもそも養育費を払わなかったり、払っても最初だけで逃げる父親が多いのですから。
数年前、長野市に杏林医大法医学教室教授の佐藤喜宣さんがいらっしゃって、県歯科医師会の集まりで歯科医たちに虐待を発見したら通告するように訴えました。
様々な虐待の事例写真(焼けた中華なべで火傷をさせた痕や熱湯風呂に沈めた痕等)の説明をした後、けんかで折れたのか階段からあやまって落ちたのか等で歯の折れ方が違う。DVでも虐待でも見極めて通告して欲しいという内容のものでしたが、歯科医さんたちは皆気持ちよくお休みになっていて、話を聞いていたのは一般参加の私たちばかりでした。
小児科や歯医者に限らず、耳鼻科や眼科などDVでも虐待でも分かるはずです。大学病院や日赤などの大きなところはかなり熱心にこの問題を考えているようですが一般の開業医は客商売だからか、不熱心です。
子どもが体罰教師に当たっているころ視力が落ちるのである眼科に連れて行きましたが、そこは体罰関係にきっちり対応するところで、珍しいなあと思ったら身内に評判のよい教育委員長がいるからだったようでした。
誰でも教育委員長が身内にいるとは思いませんので、いなくてもちゃんと通告できる開業医になって欲しいです。
やはりアメリカのように子どもに携わる人が虐待を発見したときにしかるべきところへ通告をしなければ資格剥奪ぐらいの厳しさが無いといけないのかもしれません。
[PR]
by office-nekonote | 2005-09-28 15:36 | 暴力 | Comments(2)

The Fog Of War

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ 元米国防長官の告白 -
http://www.sonypictures.jp/movies/fogofwar/site/を見ました。
日本にはBMWを買いたいといって物議をかもした新人議員がいますが、マクナマラはフォードの一族ではないけれどフォードの社長になった人です。
第二次世界大戦中は南太平洋にいて、東京大空襲他の計画に加わっていました。1晩に10万人を殺す必要があったのかという言葉は重いです。
負ければ戦争犯罪人だった、と当時を振り返っています。
戦後フォードで働いていました。社長になったばかりの彼を国防長官に引き抜いたのがケネディでした。c0011446_2311761.jpg
ケネディとジョンソンの下で国防長官として働きますが、しばしばジョンソンとはぶつかっていたようで、ベトナム戦争の拡大には反対していました。辞めてからは世界銀行の総裁と、現代史の表舞台で動いてきた人です。
戦後のベトナムで解放統一にお互い犠牲を出しすぎたという話をベトナム高官と話をして、我々は1,000年中国と闘ってきたから最後の1人になってでも独立のために戦うという高官とけんかになりかかけたエピソードはアジア史のほうから見た歴史観として示唆的でした。
戦争がなくなるとはマクナマラ氏は単純に考えていませんが、殺し合いはやめなければならないとは考えているようでした。
戦争というの人道的なことはひとつもありません。
先日後藤田正晴氏がなくなりましたが彼が右傾化している日本で自民党左派で通ってしまう時代に流れが着ている感じがして怖いです。
[PR]
by office-nekonote | 2005-09-27 23:03 | 映画・美術 | Comments(9)

監督不行届

子育ての本を貸すので、本棚を探しました。
正直、子どもが高校生になると子育てどころか、精神修行の本のほうが必要な気がします。
子どもに対してと言うより、おいてけぼりを食らっている父親対策と言ったほうが正しいです。これにはフォースを強くするしかないでしょう。

津守房江さんの『育てるものの目』『育てるものの日常』を本棚の奥のほうから探し出しました。
私は子どもが幼稚園卒まで雑誌『婦人之友』の読者の会である「友の会」にはいっていました。
婦人之友と言う雑誌は、明治の女性で初めて新聞記者になったクリスチャンの羽仁もと子さんが作った雑誌です。ちなみに彼女は自由学園も創立しました。
友の会と言うところは勉強熱心な方の多いところで皆で「切磋琢磨」しあって「励む」所でした。
なかでも乳幼児グループと言う就学前の子どもがいるお母さんたちの集まりで子どもの衣食住だけではなくどういう哲学を持って子育てするかと言うことを勉強させていただきました。
この津守さんの本は乳幼児グループで読みあった本でした。
今から20年前の子育ての本ですが、今のお母さんたちにもオススメしたい本です。
講演会で津守さんをお呼びしたときに、養護学校でお仕事をしていた時の話で、「中途失明のお子さんが果敢にもプールで水泳に挑戦していた。目が見えているときのもので覚えているのがアンパンマンの顔とお母さんの顔で、アンパンマンのように水に潜るんだと言っていた。」など涙ボロボロで聞いた話を覚えています。
その時は自分の母の顔なんて覚えていたくなかったですから。今でもあんまり覚えていたくないかも。c0011446_1603940.jpg

安野さんの『監督不行届』が早速手に入ったので読みました。「おた嫁」になっていく過程がすごすぎます。
カントク君が渋谷西武のアルマーニの試着室で試着のたびにウルトラマンのポーズをとると言うのは、しみじみ自分の夫でなくて良かったと思いました。いくらお直しなしで大丈夫と言われても、かなり引きます。
じゃあ何で買ったのかと言うと、カントク君が見た目好みだったからです。
ちなみに私はガンダムとエヴァンゲリオンは一切見たことがありません。
ルパン3世のテレビアニメを全部見ることはあっても、これからもエヴァは見ることは無いでしょう。
私のスポンサーはビデオ屋で全巻借りて見てACが分かったといっていましたが、それはありえないと思います。
蛇足ですがお2人の新婚旅行先が富士急ハイランドだったそうです。
開業当時の大元の設計施工にうちのオットォ!(・o・ノ)ノ~が入っています。今でも駐車場のゲートやら遊具やらまだまだ残っております。
[PR]
by office-nekonote | 2005-09-27 16:03 | | Comments(6)

誰か

by 鷹松之釜野
釜野京子にたいしての意見をお願いいたします。
本当にばあちゃんがかわいそうです。
[PR]
by office-nekonote | 2005-09-26 22:35 | 虐待世代間連鎖の掲示板の記録 | Comments(0)

ニュートンの林檎

c0011446_21542723.jpg 子どもの宗教科の宿題が「自分の好きな場所」という心象スケッチ風なものでした。
自分の好きな場所の写真か絵に簡単な説明をつけるものです。
神さまが世界を作られ祝福なさっていることが分かればいいので、どこでもかまわないのですが、逆に何でもいいといわれればそれはそれで選ぶのに難しい。
小諸の図書館の裏に、小諸学校の碑があって、樫の木やニュートンの林檎の木がある小さな公園っぽいところがあります。
そこを選んで携帯写真にとり厚紙に貼る。
はずでしたが、私が厚紙を買うのを忘れました。

オットォ!(・o・ノ)ノ^に頼んで100円均一の店でA4の厚紙を買ってきて、と頼みました。
メモまで持たせたのに、B4の紙が目に入ったらしく大きな紙のほうがいいと思って買おうかと思ったと言うことで、なんとかA4の紙を買ってきたので家に入れてもらえました。
A4が良いからA4を頼んだのであって、B4はいらないと言うことがわからないようでした。
この頃この種類のもめごとが多くあります。
子どもは○○を頼んだ。
オットォ!(・o・ノ)ノ~がお店に○○が無いというわけではなくオットォ!(・o・ノ)ノ~の判断で●●を買ってきた・・・
アウトです。
思春期の子どもに車での送迎かおこづかいのおねだりかでもなければ、父親は口を利いてもらえないものだと思ってください。
いつまでもおんぶに抱っこではありません。

宗教の宿題という大前提がぶっ飛びそうな親子喧嘩になるところでした。
中間テスト1週間前なんだから、どっちもおとなしくして欲しいです。
[PR]
by office-nekonote | 2005-09-26 22:21 | その日暮し | Comments(0)

虐待・差別・DVを考えて

虐待・差別・DVを考えて 2005/09/26 16:02 From:かおり 

森田ゆりさんの人材育成研修に参加することができて、人生の振り返りができ、自分も将来森田さんのような仕事ができたらなと思ってい

ます。現在看護師をしていますが、弱い立場にある人々の役に立ちたいと思っています。

Re:虐待・差別・DVを考えて 2005/09/26 21:34  From:たまちゃん 

宝塚の多様性・人権啓発トレーナーの研修会に参加されたのでしょうか。
私の周りでもCAP仲間が今回の連休の研修に参加しました。
森田さんのパワーはすごいです。
あの小さな体のどこからエネルギーが沸いてくるのだろうと思います。
ぜひかおりさんのご職業を生かして活躍されることをお祈りいたします。
[PR]
by office-nekonote | 2005-09-26 20:01 | ねこまんま倶楽部の記録 | Comments(0)

岩波新書

新聞の広告を見たら、あ、高山先生!
ジャンヌダルクの本を岩波新書で出されるようす。
すぐにインターネットで注文しました。
高山先生は成蹊大の教授で、私が通っていた大学には非常勤でいらっしゃっていました。仏文必修のフランス史担当ですが1年間やるのはジャンヌダルクだけ。
シャルルマーニュもフランス革命もドゴールもなし。
ひたすらピンポイントでジャンヌダルクでした。
何年か受けましたが何時もジャンヌダルクです。でも何回聞いてもわくわくするのでした。c0011446_2242889.jpg

岩波あたりは以前お習いした先生方が本を良く出されるので要チェックです。
岩波新書はコーヒーの値段とほぼ同じと言う時期がありましたが、さすがに今の値段は軽井沢のコーヒーの値段でしょうか。
学生のころは月に何冊も岩波や講談社。中公の新書をコーヒーを飲んだつもりで買っていました。学食では何時も100円カレーを食べていました。
井上究一郎先生(プルースト)氷上英廣先生(ニーチェ)平井正穂先生(ミルトン)など東大を退官されて私立にいらしたので皆のんびりされて本を出されていました。
この年代の先生方は学生運動の攻撃を受けられているので、相当辛い時期があったようです。
労働法のうちの父親でさえつるし上げされて自己批判していましたからね。

『ジャンヌダルク』と一緒に『監督不行届』安野モヨコさんが庵野秀明監督と結婚されたエッセイをやっと今ごろ一緒に注文。
組み合わせが・・・ま、いいかということで。

子どもが宿題の多さに腹痛気味。
公立なら自分でやっとけと言うことだから、私立は手間隙かけてくれるのでありがたいはありがたいのですが数学ばかりにかたよりすぎの感は否めません。
英語はもう少しまともな宿題にして欲しいぞ。
秋の県内PTAは学校の指導体制に異議申し立てが続きそうです。
[PR]
by office-nekonote | 2005-09-25 22:06 | その日暮し | Comments(0)


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
世界が変わる わたしのお...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

上岡はるえは依存性の女性..
by 上岡はるえに疑問 at 03:11
これはこれは長先生、先生..
by office-nekonote at 23:17
このたびはARASHIを..
by 長徹二 at 04:55
これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧