<   2005年 11月 ( 38 )   > この月の画像一覧

自助グループ 4

考えすぎは体に悪いといいますが、考えても考えても答えが出そうに無いときはとりあえずやってみるしか無いと思います。c0011446_21234946.jpg
だまされたと思ってとよく言われますが、海のものだか山のものだか分からないAAでした(すみません。)が、家族の12ステップをやってだめならそのときは別の方法を取ればいい。
当時私が大学生の時から5年間、中国の大学で日本語の講師として母が仕事をしていましたが、契約も終わり日本に帰国してきました。
母に父がお酒の病気であることを説明しても、受け入れません。
少し前の私以上にかたくなです。何もかにもお酒のせいにすればいいのねと言うやけっぱちさは私以上です。
これは妻と子どもの立場の違いかもしれません。
私からすれば母親もいい迷惑でしたから。
母を納得させるまでにどのくらいの時間がかかるのか。
母はともかく自分が12ステップグループに行ってみるしかなさそうでした。
結果は後からついてきます。動機も途中経過もさておいてそれなりの答えを出すためには自分で歩くしかなさそうでした。

大学生のときアテネフランセと言うフランス語の語学学校に通いました。
夏休みのクレディフという会話中心のコースです。
オープンリールのテープを何度も何度も巻き戻しては会話を聞いてひたすら暗記です。
耳で聞こえたように話すと言うのがこんなに難しいとは思いませんでした。
Bonjour! ボンジュール!と言う挨拶ひとつで一日つぶしました。
どうしてもジュールを強めに上げ調子で言ってしまうのですが日本語としての思い込みのようです。先生はひたすらこの一言のためになんどもテープを巻き戻しました。何回言ってもだめでした。十数人のクラスで全員何回も発音してやり直しでした。わけを先生は話しませんでした。もっとよく聞きなさいとしか言いませんでした。
やっとボンのほうが強く発音するのだと気がついたころには生徒はへとへとですが先生もへとへと。相当頑固な生徒たちだったようでした。
何も考えずさらの気持ちで聞くのがこんなに大変だとは思いませんでした。
でも、自分が日本語を覚えてきた方法は、このフランス語のやり方と変わらないはずでした。
そして聞いたとおりにやると言うのは 聞いたとおりに話すのよりさらに難しかったのでした。
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-30 21:26 | アディクション | Comments(0)

境界線

学校現場でお世話を焼きすぎるのはよくないと思います。
CAPの私たちは1回だけのかかわりです。終わってから先生たちが大変にならないか心配です。
先生から見た子どもの注意点も、それを話してくれる先生がCAPの人が打ち合わせで聞いてくれる、聞いてくれる人がいると言うことでおさめるぐらいのほうが良いのではとおもいました。
c0011446_1685794.jpgいじめや色々ロールプレイでつらくなる子どもがいないようにと言うことで、ワーク中注意しているぐらいでいい感じがします。
トークタイムで話をさせたいと言うのが強くて、先生が注意していて欲しい子どもに声かけておいたんだけどこなかったねえという振り返りや話をしたそうでも帰ってしまったりするこどもが出たことを振り返ったりする人は多いです。
子どもたちが揺れるんだよねえと言う話で、私は「自分たちだったらCAPを受けて心が揺れた状態ですぐに相談しに行くかなあ?」と言ったら黙り込んでしまいました。
自分はしないけれど子どもたちにはさせたい。
それは無理です。
相談するしない子どもが決めること。
トークタイムで相談できなくても一生できないわけではない。助けを求めて良いんだと分かればそれでOK。と私は思います。
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-30 16:11 | CAP | Comments(0)

自助グループ 3

ハイヤーパワーしか止めさせられないと言うのは、一応欧米文化卒ですし ユング学会に入っていたし 教会にも通っていましたから、AAに通いたての人がタクシーパワーと言うぐらいのレベルのことはなんとなく頭で分かる感じがします。
信じていても信じなくても 止めている人たちがわらわらいるのは確かです。
だけど、ここで信じますと言うのは、今までの苦労はなんだったのか、自分達ばかり病気だと言って、お酒止めればそれですむと思っているのか・・・と言うのと、良いなあと言うのと七分三分ぐらいで揺れました。
本人たちがそう言っているのならそうすればと言うやけっぱちな感じと、それで止められるならたいしたもんだ、あんたたちはいつもえらいんだよねえ、もういい加減にして、結局お酒は飲んだもん勝ちだよと言う諦めと、だったら何とかなるかもしれない、お酒でも覚醒剤でもギャンブルでもこれだけひどい人たちが普通に暮らせるようになるのなら、家族だってなんとかなるかもしれないと言う、もしかしたらもしかしたらと言うものがありました。c0011446_2155447.jpg
信じたいような信じたくないような、でも事実お酒は飲んでいないアル中さんたちがいる。
とにかく12ステップをやればなにかあるみたいだ。今以上ひどいこともないだろう。
信じようが信じまいがやってみても悪くはない。というか、私の問題ではない。
断酒会に通っている間はどうしても両親のことばかりどうしようと考えていましたが、
自分のことをやりなさいと言われるのはアラティーン以来で、AAはなんて自分のことしか考えていないやつらだと思いながら、そうなんだよねえ・・・と言うお手上げ状態になってしまったのでした。
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-29 21:08 | アディクション | Comments(0)

教材作り

c0011446_232937.jpg今度情緒障害・知的障害のある子どもたち向けにCAPをやることになったので、お芝居(ロールプレイ)をしているんだよと言うことを印象付けるために、クビから下げる名札を作りました。
役名を印刷したA4の紙で工作用ボール紙(10センチ×25センチ)をくるんで、その上にフイルムをかけましたす。
黒板掲示物は全部文房具屋さんでラミネート加工してもらって、磁石を裏につけます。
文房具屋さんに頼む時間がないのと、枚数が6枚なので手作業にしました。
字の大きさや字と字の間隔など調整しないとならないので結構手間がかかりました。
マジックで書いてもいいのですが、1回作ったら何度でも繰り返し使えるほうが効率が良いので仕方ありません。
私は自分のグループの掲示物関係は自分で作っています。プロに頼んだものもありますが、デザインはこちらからもって行きました。付属小・中育ちなので教材作成は昔の授業など思い出したり学校回りをしていると、あれ使おうとかこうすればいいんだなど参考にさせていただくことが多くて作ることは楽しいです。
それにしてもプログラムをどう進めるのか、担当者はどうするのか分からないので気がもめます。
c0011446_236420.jpg
先日行った学校では各クラスの入り口に非常用ベルがかけてありました。
電話も各教室にあるようです。
刺す股を各階においてある学校に行ったこともあります。
クラスに一本づつ置いてある学校も全国にはあるようです。
本とこういうものが必要なく子どもが育つことができればいいのですが。

私が「愛の吸血鬼」(水中花ではない。)と呼ぶ人たちがいます。
自分は困っていないので、人を助けてあげたい人たちです。
CAPは上手くできていて予防に徹しています。
予防はとても大事なことです。
虫歯でもインフルエンザでも生活習慣病でも予防が一番。
また安上がりです。
ノーバデーズパーフェクトでは子どもに1ドル惜しむと困った大人に7ドルかけるようになると言うぐらいです。
虫歯予防なら、歯医者さんや歯科衛生士さんでなくても提案助言できます。
虫歯になっていたら(疑いがあったら)歯医者さんに行ってもらうように言うこともできます。
でも治療はできません。あくまでも歯医者さんに見てもらいます。
それと同じでいささかの勉強と熱意と善意がないとCAPはできませんが(これだけでもできませんが)、予防と言う分野ならある程度のことまでは児童精神科医や心理療法士でなくてもできることはあるわけです。
それが、CAPの安全弁でもぁります。
正直、CAPは人に認められたい人がよく来るところです。
大人WSを聞いて子どもにぜひ聞かせたいと言うのはシンプルなモチベーションです。
子どもころにCAPがあれば良かったといって参加する人もいます。
さまざまなモチベーションでさまざまな年齢、職業の男女がいると言うことがいいのです。
でも、子どもたちの話を聞きたいだけの人たちがいます。
それを本人たちは気がついていません。
子ども達の話をからエンパワメントされることは、CAPをやっている人たちへのごほうびのようなこととしてはたまにあります。
でも自分の過去を振り返らず内面と対峙しないで、子どもの話だけ聞くのは物理的には不可能なんです。
自分の話しをしないと人の話を聞けません。
でも自分の話をしないで子どもの話だけ聞きたいのは愛の吸血鬼。
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-28 23:08 | CAP | Comments(0)

もうじきですね♪

もうじきですね♪ 2005/11/28 06:55 

よいクリスマスにしたいな~。アリエル

Re:もうじきですね♪ 2005/11/28 22:52  From:たまちゃん 

サンタさんは何を運んできてくれるでしょうか?楽しみですね。
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-28 21:20 | ねこまんま倶楽部の記録 | Comments(0)

自助グループ 2

ずるずる書いています。
前のところも少しづつ書き足しています。

断酒会の奥さんたちも不思議でした。
大体会合は公民館など低廉で借りられる公の場所で行われます。
お茶の用意に漬物の準備というのは奥さんたちの仕事です。
確かにお茶があれば良いとは思いますが、話も聞かずお茶ばかり注いでいる奥さんと言うのも何をしに来たのか分かりませんでした。
奥さんたちをあごで使ってお茶を酌ませる断酒会のお父さんたちもわけが分かりません。
皆が皆ではないのですが、奥さんが断酒会に引きずってきて夫を参加させているような感じのご夫婦もいました。
子どもの立場からすると、どっちを見ていてもため息が出て、こういうことを言ったらお酒を飲まれるのではないか、夫婦喧嘩が始まるのではないかと気がもめることもあります。
子どもの立場は私だけでしたから、愚痴もいえません。
それでも、地方の大会、県大会、全国大会等続けて出ました。
正直、退院した後で生活保護をもらいながらだったので、一泊2万円ぐらいした旅館などは高かったと思いました。(お料理はおいしかったです。朝ごはんに目の前でお餅をついてもらい食べるのはまた行きたいと思います。)
お父さんたちに言わせると、お酒を飲んでいるときは奥さんたちを旅行に連れて行かなかった罪滅ぼしと言うことでした。
確かに、県大会で会津に行った時、断酒会で借り切って行ったバスの中で、会津は何度か行った事はありますがそのほかのところは(二本松の菊人形や常磐ハワイアンセンターなど)行った事がないと言ったら、泣き出した会員さんがいました。
その人は次の会長さんをやっているそうでした。
断酒会に出るために仕事を止めた(止めさせられた)ついでで、時間の融通の聞く仕事にして断酒開催優先の人でした。
全国大会が秋田であり、車を借りて皆で分乗していきました。
立派な話ばかりでなんだか、飲んでいるときは飲んでいる人最優先、止めたら止めたで止めた人最優先。
妻や子どもの出る幕がありません。
夫のお酒をいかに止めさせるかで妻の力量が問われると言うのもなんだか居心地が悪いものでした。
もちろん、皆が皆そうではありません。でもやめて数年前後はやたら気になる話をしてくれるのでした。

そのころ、仙台にAAが始まったところで、入院中に東北線で仙台まで通っている人もいました。断酒会と違い独り者が行かされていました。
AAのラウンドアップがあって、仙台近郊の温泉で1泊2日でやるというので、断酒会の人2人と私で電車で行き、タクシー代を割り勘で参加しました。
2日目は私だけだったので、結果泊まったほうが安かったです。
次の日、いくら待っても一緒に行った人たちは駅には来ませんでした。
後で言うには、あそこまで話さなくてもと言うことでした。
確かに何であそこまでのことを話さないとならないのか分かりませんでしたが、基本的にはご本人だけで集まっているので話しやすいだろうとは思いました。家族が一緒では子どもの立場の自分が居心地悪いのですから、本人たちだってそうそうすっきりはしないと思うのです。
覚醒剤の人やギャンブルのひともいて、正直自分の父親がお酒だけで良かったと思いました。
酒で身上つぶすのは分かりますが、覚醒剤でビルに立てこもって屋上から椅子やテーブルを投げたなど、はーとかほーとか言い様がなく想像するのもお手上げでした。
でも、けろっとした顔でしゃべっています。
聞いている人たちはうなずいたり大笑いしたりもします。
笑うようなところではありません。
でも良く笑うのです。
馬鹿にした感じではありませんでした。
質問の時間があったので、私は子どもの立場なのですが自分の父親のお酒を止めさせる方法はありますかとたずねました。
前のひな壇にずらっと並んだスピーカーの人たちに緊張が走ったようでした。
今の今まで和やかだったのに、硬い雰囲気になってしまいました。
まずいことを言ってしまったかなあと私もあせりました。
一人の人が、お父さんのお酒を止めさせられるのはハイヤーパワーだけだ。あなたは家族の会があるからそちらで自分のことを考えたほうが良い。と言うような話をしてくれました。
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-27 19:44 | アディクション | Comments(0)

猫の額

湘南DVサポートセンターのHPがブログに代わったお知らせが来たので、リンク先を修正しようとしたら・・・
ホームページビルダーライト6.5がパソコンに入っていたので、ファイルを探して転送しようとしたらパスワード忘れでできません。
FFFTPを子どもが使って自分のHPを更新していますから、これは使えると言うことでそちらからライトバージョンで修正したものを何とかアップしました。
回りくどいのですが、何とかできる方法を考えようと頭をひねくりました。
先日もパソコンのデータをハードディスクに移してもうひとつのパソコンに移すことをやったときも、メールの移し方を教えていただいたのですができなかったので、もとのパソコンの中でメーラーからアウトルックエクスプレスへ移して、別のパソコンに移した後はアウトルックエクスプレスからメーラーに移動しました。
チャッチャッとできればなんでもないことなのですが、前頭葉を使った気がします。
DV夫からの無理無体な条件に対してどう被害妻の利益を守るかと言うのも同じく前頭葉を使います。
大体HPビルダー7のソフトを持っているのですが何処にしまったか・・・
データーの移動ができなかったモノはまた入力しなおしかなあ・・・(T_T)c0011446_1883752.jpg

昨晩は『ミリオンダラーベイビー』を借りていたので見ました。
実に骨太でなおかつなんともいえない情緒があります。
一日延滞してしまったので今日延滞料金300円支払い。
貸し出し料金190円+延滞料で490円でしたが、春の雪よりずっと良かったぞ!
返す道すがら元からあったビデオ屋をのぞいたら、レンタルオール90円なので新しいものはほとんどで尽くしていました。
今日は『ロード88』と言う子どもが前から探していたDVDを借りてきました。
家では難病モノの映画は見ません。本も読みません。
私の小学1年生の同級生が骨肉腫で片足切断後再発でなくなったり、中学のとき眼科に入院していたら隣のベッドの赤ちゃんがメラノーマで両眼摘出でもその後どうしたでしょう、とか精神科に入院したら小学校になるかならないかで統合失調症発症などありましたので。
井上雄彦の漫画『リアル』車椅子バスケで十分です。
なぜ借りたかと言うと、ポルノのギタリスト・ハルイチさんがちょっとだけ出ているのだそうで(本当にちょっとだけ)見るためです。後は早送り。ごめんなさい。

週刊新潮に三島の自決関係の写真が載っていたので買いました。
父が朝日新聞を取っていたので、子どもながら三島の首が落ちている写真が一面に載ったことを覚えています。
三島について橋本治が書いた評論(第1回小林秀雄賞)が新潮文庫になっていたのでこれも買いましたがいつ読むことになるのか。
三島死去から35年、生誕80年ですね。
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-27 17:53 | その日暮し | Comments(0)

愛の賛歌

またまた越路吹雪のテレビドラマを見てしまいました。
期末試験前の子どもは自分の部屋が無いのでテレビを私が見ていると集中できないと文句をいいますが、これは永遠のテーマなので省略。
ポルノの元ベーシストTamaさんが結婚したとしないとかメールが飛び交っているようですが、メールしているぐらいなら勉強しなさい!
ともかく、天海祐希さんが宝塚の大先輩のドラマの主演をすると言うのは、後輩からすれば怖くてできない話でしょう。c0011446_19351969.jpg
出てくる歌やドレスのデザインはちゃんと覚えていて我ながらびっくり。
小学校3年生まで夜8時に寝る子どもでした。
月の観測があって夜8時に寝ているのでそれ以後はできませんと理科の先生に言った記憶があります。
何時越路吹雪の曲をテレビで見ていたのでしょうか。
NHKのワンマンショーなどぐらいしか思いつきません。
民放は地方なので数少なかったですし、父が野球は趣味ではなかったのでナイターと歌謡ショーを見る家庭ではありませんでした。
ただ、家の中ではシャンソンは聞かれていて、ジルベール・ベコー、アダモやピアフは知っていました。木下恵介アワーのドラマでジョルジュ・ムスタキの曲が使われていて(私の孤独)、中学のころか労音のコンサートに行きました。
たまにしか歌謡ショーを見なかったので余計インパクトが強いのかもしれません。
友人のお父さんはNHK勤務だったので、世界のワンマンショーのアダモの収録を友人と二人で非常階段から音をたてないように見たのも強烈な体験です。
実家ではいろいろな歌手の中でも越路吹雪は別格で、これは祖母や母が宝塚ファンだったからと思います。NHKで宝塚のレビューの放送などわくわくしてみていたものです。
デパートの専属デザイナーさんが(当時は洋服はオーダーしていた。)日生劇場のリサイタルに行って、歌も素晴らしいがニナリッチのドレスも素晴らしいと言う話を聞かせてくれました。そういう話を聞くときは祖母も母も自分も行きたいと言う顔をして聞いていました。
「暮らしの手帳」と「婦人之友」と「VOGUE」を父のお酒で余分は無いわけなのに、取っていると言う家でこの三つが同格と言うのも今考えれば変ですね。
母の兄たちが東京から中原淳一の雑誌をお土産に買ってきてくれていたそうで、そんなこんなのハイカラ趣味のせいでしょうか。
父親のお酒の騒ぎの中でも女子どもの時間はちゃっかりあったんだったということを押入れを開けたらいきなり中に入れてあったものが雪崩て落ちてきたように突然いろいろなことを思い出してびっくりしています。
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-26 00:04 | その日暮し | Comments(0)

Re:突然申し訳ありません。

自助グループというのはAA(アルコホーリクス・アノニマス)が起源とされています。
後に日本でも始る断酒会もアメリカまでAAに経験を求めに行っています。
現在ではお酒をはじめいろいろな依存症の本人、家族と友人などのグループがあります。
クォーターニティのリンクの自助グループのところからそれぞれのHPにいけます。
続きは当HPの猫の手通信へ書きます。
http://www.h5.dion.ne.jp/~nekonote/diary/index.html
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-25 22:32 | 虐待世代間連鎖の掲示板の記録 | Comments(2)

自助グループ

c0011446_2324530.jpg児童虐待の世代間連鎖については以前にも書いたことがありますが、CAPではない設定になっています。森田ゆりさんのアメリカの大学のデータを孫引きで、小さいときに暴力を受けても自分も暴力を振るうようになる人は全体の3分の1、振るわないのは残り3分の2と言っています。
しかし、振るわない人の半分(全体から見ると3分の1)は自分に暴力を振るうとは言います。(各種依存症や神経症、自傷行為など)これは森田さんの考えで、虐待を受けた人が皆虐待をするようになるという神話に振りまわされて結婚できない・子どもを生めないと思いつめる人たちがいるので、そういうことはないとまず言ってあげないとならないからということのようです。
http://blog.hitachi-net.jp/archives/20043384.html(リンク先訂正しました。)
「ウィメンズネット「らいず」がアンケート調査を実施、DVの「世代間連鎖」をアンケートで統計的に証明」という記事は、逆に同じような数字でも連鎖するというほうに捉えています。(らいずのHPが見当たらないので代わりのデータを載せているヴログです。)
数字の解釈はどうにでもなるので、目の前の人が何を求めているかで解釈を変えるということを私はあつかましくもやっています。

自助グループというのはAA(アルコホーリクス・アノニマス)が起源とされています。
後に日本でも始る断酒会もアメリカまでAAに経験を求めに行っています。
現在ではお酒をはじめいろいろな依存症の本人、家族と友人などのグループがあります。
クォーターニティのリンクの自助グループのところからそれぞれのHPに行けます。

以下は私の体験でという話です。
私が鬱病で措置入院しているとき、主治医はお手上げ状態。
ちょうど久里浜病院に研修にいっていらっしゃった先生がアルコール依存症の家族ということで治療したらどうだろうと始まり、教授もOKを出したのでしょう。
助教授のパートナーが父の同僚でお酒や愛人との生活やなどのうわさは入っていたようでした。
そうは言っても当時はまだまだ文献は少ないし、どこへ行けばどういう集まりがあるのかもわかりませんでした。
当時は家庭がある人は断酒会、独り者はAAにドクターたちに振り分けられていたようです。
そもそも、いきなり父親はアルコール依存症だ、家族も病気だと言われても困惑のほうが先でした。
いきなり病気だなんて言われてもこちらが損するようで、その上家族も共依存で、本人を病気にさせたような物言いは踏んだり蹴ったりでした。病気で今までのことをチャラにするのかと怒りがこみ上げました。
今もこの誤解は勉強不足の医療福祉関係者たちの間ではジェンダーと重なって続いているようです。
アルコール依存症の妻たちの種類を何パターンかに分けて説明した文献を読めと渡されて読みました。英語は難しくはないのですが中身がピンとくるんだかこないんだか。そう言われればそうかもしれないと思いますが、まず病気だということが受け入れられません。
ちょうど東北新幹線ができたころで、主治医と久里浜帰りの先生と看護婦さんと3人付き添いつきで目白のカテドラルで行われたオープンアラティーンに参加しました。
世の中に同じような経験をした人たちがいるというのは頭で考えれば当たり前なのですが、信じられるようで信じられませんでした。
同じ立場の同じ病気の同じ経験をした人たちが世の中にほかにいるということは私にとってはとんでもない驚きに満ちた世界が開けたようなものでした
話を聞けば聞くほど変な感じとしかいいようがありませんでした。
とりあえずその日は日帰りなので帰りましたが、帰ってからのほうが聞いた話が体に応えました。
その後、入院中でしたが地元の断酒会に参加し始めました。
断酒会は12ステップグループと違って夫婦や親子で参加できます。
12ステップグループは基本的にはクローズド(本人だけ)とオープン(他の立場の人も話は聞けるが発言はできない。)と2種類あり、クローズドが普通です。
地元の断酒会は全国的にもまれな断酒歴十数年の会長さんがいました。
そもそもお酒を飲まないでいられるのが不思議でした。
普通の人は飲んだり飲まなかったりしていても当たり前ですが、アル中さん達が飲まないでいるということがおかしい。
ある人が「夫が新婚早々、お酒は止めようと思えばいつでも止められるんだと言っていたのが意味は分からないけれど記憶に残っています。」と話されていました。それはお酒を止める本人たちに会えばよく分かるでしょう。
オマエは酒なんか(覚醒剤・シンナー・買い物・異性など)止めることなんかできないと、何度も止めさせようとして失敗した周りの人間達に散々言われてきた言葉に反論しているのです。
私も何度も父のお酒のコントロールにつき合わされました。
一升瓶があればあればあっただけ飲んでしまうから、晩御飯の前にその夜の飲む分(2合~4合)買いに行かされました。でもまたお使いに行かされるのでした。
でもどうやら、ほんとに飲んでいなさそうだ。
会員の人達もお酒を止めたいと心底思っているようだ。
これまた自分と同じような人たちがたくさんいると同じで信じられるようで信じられませんでした。
隠れて飲んでいるのではないか、休み休み飲んでいるのではないか・・・と言うことは残念ながら無いようでした。
一人では止められないけれど、仲間とならば止められるという決まり文句も胡散臭いといえば胡散臭いのですが、ほかに言い様は無いのが困り物。
意志の力が強くてお酒を止めているようではありませんでした。
意思の力が強いのなら、飲むためなら何でもします。
毎日毎日雨が降ろうと風が吹こうと、胃が痛かろうと熱があろうと お酒を飲み続けるということはそれこそ意思が強くなければできません。
タバコとお酒の依存症者は日々努力の優良納税者なんです。
でも現在は両方とも依存症ということで保険を使って医療を受けることができます。
そしてもっと困ったことに止める止めると口で言っていても、人により止められる人と止められない人といました。
意志の力では止められない。
これまたどう考えればいいのか。
お酒を止めて最初の数ヶ月は禁断症状の続きなのか体がお酒を求めるようでこの期間は滑って転んでの繰り返しのようでした。
一年かもう数年は我慢して飲まないでいられる様でもありました。
ただそれ以上となると自分で止めるというより、飲まない生き方をするようになると言う様で、それはどこから来るのかと言うとただ断酒会に通っていれば良いという訳でもないようでした。
続く
[PR]
by office-nekonote | 2005-11-25 21:35 | アディクション | Comments(2)


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
世界が変わる わたしのお...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
二郎の日記
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42
のえりん様、人格障害でも..
by office-nekonote at 22:06
パンタタさん、こんにちは..
by office-nekonote at 16:08
こんなん見つけました。w..
by パンタタ☮ at 12:10

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧