<   2006年 08月 ( 57 )   > この月の画像一覧

寝たきりゼロ

c0011446_23132277.jpg
電車に乗ってスーパーに行きました。
この売り場は何ですか?
「寝たきりゼロを目指して」でお香典袋やお数珠、お線香ですか。
お亡くなりになれば寝たきりではなくて、ご本人もご家族もいろいろ現世の苦しみから開放されることはあるでしょうが、ここまで露骨にやっていいのですか。
このスーパーから少し離れたところに、「ピンころ地蔵」というものがあります。
生きているときはぴんぴん元気で、苦しまないでころりと行きたい方に人気?なのか、お地蔵様のキャラクターグッズなどもこのスーパーで売られています。
これはVOWに投稿できないです。
売り場主任は平気なのかって、始末書じゃすまないですね。
というわけでいつもより大きな写真で私の怒りを表してみました。
[PR]
by office-nekonote | 2006-08-31 23:20 | 暴力 | Comments(6)

ヽ(* `O´ *)ノファーーァ!

この年で睡眠時間が少ないのはかなりつらいです。
昨晩、12:45から大泉洋の『水曜どうでしょう』というテレビ番組を録画するのにGコードが怪しいので自分でやりました。
30分番組だからいいのですが、結局、寝そびれてしまい、本を読んでしまったので3時ぐらいになってしまいました。
今朝は子どもが模擬試験で学校に行くのに通学バスが休みのためないので、電車が6:31発ということは4:45起き。
なのにオットォ!(・o・ノ)ノ~が4時過ぎぐらいに起きて台所でお湯を沸かしたりガタガタしたため、物音で起こされてしまいました。
お弁当と朝ごはんを作って子どもが出かけたのでさあ寝ようとしたら、子どもを駅まで送っていったオットォ!(・o・ノ)ノ~が帰ってきて台所でどんがらがっちゃ・・・
結局オットォ!(・o・ノ)ノ~が出かける7:40過ぎまで寝付けず、鍵がかかる音が聞こえてオヤスミナサイとなりました。
午前中寝て、その後掃除や洗濯、子どもの問題集など6冊、受験用の本を文庫と新書で7冊インターネットで注文。まともに図版入りは3000円以上になってしまうので秋までパス。あれこれ絶版になっていてないものはネットの古書店で注文。
これではアルコール依存勝者の家の子どもの本が買えない・・・子ども優先だけど・・・
ぐったりする日でした。
さあ、ご飯の後は子どもの宿題だ。
[PR]
by office-nekonote | 2006-08-30 17:01 | その日暮し | Comments(3)

贅沢ばかり

すみません、またお目汚しのオットォ!(・o・ノ)ノ~ねたです。
フラバする方はお避けください。
m(_^. .^_)m ぺこ

晩御飯がさびしかったのでヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!
お金がなかったので昨日今日と買い物に行かず冷蔵庫と棚の買い置きでしのごうとしました。
卵があるだけ良いじゃないですか。
私なんか、毎日同じおかずとかお替り禁止とかいやでしたけれど、それで育ったのでしょうがないこと続きで、しょうがないものはしょうがないと思っております。
父がフランスに国費留学していた中学2年生のときは、晩御飯に祖母が毎日いわしの煮つけを作りました。
納屋にお酒のビンがたくさんあって、それを売ってご飯のおかずを買っていたものです。
さすがに明日の朝ごはんやらお弁当やらいるので俺が買いに行くからメモをだせというので書きましたが、冷凍食品2~3品が見当つかなかったらしく、やっぱりお前が買いに行けとなりました。
で、買い物に行ってきました。
メモを見て、「猫のえさならカインズホームで安く売っているのを知っているか。」というので、「知ってますよ。」と言いました。「なぜ俺に頼まないのだ。」と言いますが、だってうるさいだけだから。
用事で家族で出かけてカインズホームで買い物をしても、猫ご飯は買いません。うるさいから。
安いだけでなく重いものを持たなくて済むのは助かりますから、車でまとめ買いはしたいです。
子どもを塾に連れて行って帰ってきたら、夜食にラーメンを食べたかったようなのですが、それはもう食べてしまい、先ほどは改めて買いませんでした。
車で出かけているし、子どももおなかがすいたと言ってはいましたが、胃の調子がよろしくないのでどうしたものだというところがあるので、コンビニでヨーグルトでも何でも食べられそうなものを見たほうが食欲がわくかな思ったのです。昨日も今日も出かけていませんし。
その代わり杏仁豆腐の元を買ってきて作って冷蔵庫に冷やしてあります。
ぶち切れまくりです。
ちゃんと食べないと俺は働けないんだ~!
自己破産するような性根は5年たっても10年たってもかわらないんだ~!
自己破産の原因の先妻との子どもたちの二人合わせて5浪と3留というのはすっかり頭から消えています。
私の浪費みたい。食費は浪費ではない。
すずらんの井口さんと一緒に家族プログラムをすることになっていたのも忘れている。
私がすごくいやなのは、データを出してもそれを信じないことです。
何年も家計簿をつけていても信じませんでした。
だからもうつけなくなりましたが、オットォ!(・o・ノ)ノ~はレシートを出せといつも言うのです。でも出しても冷蔵庫の中のものとあわないとか、拾ってきたレシートを混ぜてデータを操作しているとか騒がれれば、もう絶対にしたくありません。
そして自分の収入と自分で使っているお金のレシートは当然出さない。
そのたびに、第三者を入れて録音していなければ話はしないと突っぱねています。
大声を出したり物に当たったりしながら話されてもいやだといえば、俺は今何もしていないじゃないかって、そりゃそうでしょう。話をしているんだから。
でもこぶしを白くなるほど握ってますよ。
インターネット公開ですねえ・・・
おかげで罪悪感を下書きしていたのですかメモ帳を消してしまいました。
子どもの読書感想文の資料もとばしました。
たまらん・・・やりなおしだ・・・
ねこまんまロケットパーンチ ~(=^‥^)-○))~~~~~~Ю ☆)T^T)/
明日は牛肉が値引きだったのでカレーの予定ですが、またいやがるだろうなあ・・・
節約したいのかしたくないのかどっちなんだ!
o(=^‥^=)9@ ねこまんまハリケーンアッパー ~(=^‥^)=○)ToT)
[PR]
by office-nekonote | 2006-08-29 23:08 | その日暮し | Comments(0)

不幸せな姑が不幸せな嫁を作らされる

譲ってください掲示板を見ていたら、お人形だのグリコのおまけだの録音録画がどうのなどふむふむでしたが、一件えっというものがありました。
「エコー写真譲ってください」というものです。
投稿には「先週流産したけれど、舅姑は妊娠さえ信じてくれず、証拠を出せと言っている。このままでは、離婚させられてしまう。4週目のエコー写真はあるが、はっきりと胎のうはうつっていないので、胎のうがハッキリ写っているエコー写真をお持ちの方は譲ってほしい。」という内容でした。
憲法違反の舅姑なので、そんなことで舅姑が離婚させられないと言ってあげたいぐらいですが、夫も何をしているんだ?
どれほどか立派なお家で切羽詰ってお世継ぎが必要なんですかねえ。

朝のワイドショーで53才の嫁が89歳の姑に水をかけられたのでかっとして絞め殺してしまった事件を扱っていました。
親戚の話では、掃除も料理も何もしない嫁だそうで、結婚式を自宅でやったときも化粧がいやだと長風呂をして風呂から出てこなかったり、ここ数年は2階の自分の部屋にこもってパンなどを買って食べていたそうでした。
もともとうるさいお姑さんだったそうですが、夜中にうるさいからお風呂に入るな、下着は表の人目につくほうではなく家のほうに干せとか、洗濯ばさみの色をそろえろ(赤なら赤にしろということらしい。)などこまごまと一日中小言を言っていたそうでした。
舅はすでに死去、夫はここ10年ほど行きっぱなしではないが単身赴任状態で帰宅すれば姑の肩を持ったそうでした。
25年ほどの結婚生活を二人の女性がけんかをさせられて、最後は殺人事件で終わりではなんともむごい。
加害者は結婚は乗り気ではなかったのではとそもそも思います。
山のような小言やら、自分の更年期やら、子どもも25歳で男の子であればそうそう話はきいてくれないでしょうし、部屋にこもりたくなるのも不思議はありません。もしかしてうつ状態ないしそれに近い状態だったのかもしれません。
夫がどうして嫁姑の交通整理をしてくれなかったのか。
舅の責任は死んでいるから良いのか。
男たちは自分の手を汚さず、女たちを争わせて、自分たちの問題から目をそらさせています。

嫁姑は基本的に、上の世代の夫婦としての成熟がなされていないので、下の世代への介入が起こってしまうことから始まります。上に世代でDVがあると悲惨です。
夫も、妻より親たちを優先して、息子のままでいます。
まずは別居が一番。そうでなければ、2世帯住居で台所やお風呂など水周りは別。玄関が二つで鍵は渡さない。
娘のほうの親となら娘と親が仲がよければ台所は一緒で平気です。(娘が自立しないという問題はありますが。)
別居しても、鍵を渡してしまうと、勝手に入ってきて冷蔵庫やたんすの引き出し、郵便物やパソコンの中のメールまでチェックしてしまう姑・小姑などもいます。
時々姑に家に来てもらい子どもを見てもらうときがあるから鍵を渡したり、冷蔵庫野中を見られるのはやむをえないかもしれませんが、限度というものがあります。
でもお嫁さんは姑や小姑の家の鍵は預かってはいません。
年寄りたちが何かのときに倒れたりしたときのことを考えれば、若い者が鍵を持っているほうが必要な感じです。
境界線の侵入というより、犯罪ですね。

別の事件は乳幼児2人を殺してしまったお母さんの話でしたが、産後うつ病または育児ノイローゼかなあ。
これまた
夫はどうしたであります。
幼稚園ではこのパパさんはいろいろ熱心にPTAでやってくれていたそうですが、自宅はどうなんでしょうか。
結構このごろ親父の会など作るパパさんたちがいますが、奥方たちには飲みに行く言い訳だと不評なことも多いようです。
子どもの小学校でもありましたが、「肝心なときには親父の会で家にいない。」と会長夫人は怒っていました。

いまどきの子どもはといいますが、いまどきの子どもの親たちの親たちからへんななんです。
結婚すれば幸せになれるなんてうそですよ。
そもそも、相手が幸せにしてくれるものではないし、人生は楽しい楽なことばかりではないです。
それにしても、結婚が勧められるものではない事件ばかりですね。
[PR]
by office-nekonote | 2006-08-29 12:23 | その日暮し | Comments(2)

カフェイン11の録音

カフェイン11の録音
bayfm78「カフェイン11」新藤晴一(ポルノグラフィティ)の今年放送された7月3・19・17・21・31日、8月7・14日の放送を録音された方いらっしゃいませんか。
ここにあげたものが全部そろってなくても結構です。
一部の回のものでもありましたら、テープでもMDでもMPEGファイルでもかしていただけないでしょうか。
送料等こちらで負担いたします。
もし、録音されている方いらっしゃいましたらご連絡ください。

昨晩、パソコンが重くてしょうがないので、あれこれ捨てたりクリーンアップなどをして、マイドキュメントをDディスクに移しました。
2階に上げてしまったパソコンの容量の半分しかなく(約15.9GB)空きが0.5GBぐらいになってしまったのです。
そのときにマイミュージックももう2階に移したからいいやと思って捨ててしまったのですが、バックアップもi-Podにも移していないここ数回分のMPEGファイルまで捨ててしまいました。
寝ようとしてから気がついて、パソコン中を探しまくり外付けの中も探しまくり、「復元」をダウンロードしてなんとかひとつは救出。
サポセン様にSOSを出して、お願い掲示板にカキコしました。
今晩から英語の塾で(片道45分オットォ!(・o・ノ)ノ~の運転だあ・・・)、明日は模擬試験(なのに通学バスを出していないので、鉄道とバスの乗継です。)、明後日9月1日から新学期、土曜日がある学校なので通学して週明け休み明けテスト。
これだけ煮詰まった日程なのに大事なカフェイレの録音ファイルを削除してしまったのでした・・・
基本的に、「i-Podに早く移動してね。」と言っているのにしない子どもが悪い。
自分の大事なものなのに録音だって人任せ。
とは言うものの、(;´д`)トホホ・・・
[PR]
by office-nekonote | 2006-08-29 11:31 | その日暮し | Comments(2)

猫の天国

あんとに庵様のブログに作家の坂東眞砂子氏が日経新聞に書いたコラム「子猫殺し」のことでネットがうるさいのだという話を読みました。
http://d.hatena.ne.jp/antonian/
あまり興味はないのですがこういうことだそうです。
坂東眞砂子氏コラム「子猫殺し」関連のまとめ
http://stakasaki.at.webry.info/200608/article_14.html

あんとに庵様がその後壇一雄の『火宅の人』の話なども書かれてしまったので、正直坂東氏の本は読んだこともないしこれからも読みそうもないので気にしていなかったのですが、火宅の人のほうで反応してしまいました。
坂東さんはもともと読まない人なので、あらら・・・という感じしかしません。個人的には黙殺したニュースでした。
作家は猫をいじめて叩かれても、火宅の人では叩かれません。
何も動物を虐げる必要はないですが、人間のほうが大事です。
日本ペンクラブの会長なんぞひどいじゃないですかって、『父と暮らせば』の作家なんですなあ。

壇ふみさんが若いころお父さんの本が読めなかったと『徹子の部屋』で話されていました。
家族からするとたまらないでしょう。
私は太宰は読めても壇や島尾が読めず、吉行や開高や中上は酔っ払った感じの分でいやで読めませんでした。
お酒の人で中島らもぐらいです、まあ読めるのは。薬の影響が強いのではと思いますが、飲んでいると思って読むからでしょう。
吉行なんかは福祉関係に印税を使って、我が家の父の愛人に入れあげたのとダブりなおさら読めません。
すぐそばに住んでいる友人が東京が実家で、お母さんが吉行の正妻さんと仲がよかったため、お酒の請求書はたくさん来るのに生活費をくれないとよく泣いていたという話を聞いて、なおさら読みたくなくなりました。
DVがとんでもなくひどくても売れっ子の戯曲家などむちゃくちゃな人はたくさんいますが、男性はあまり非難されないですね。
現在日本ペンクラブ会長の編集さんたちは原稿が落ちそうになると「奥さん殴られてください」と言っていたそうです。
DV関係の講演会で前妻の話で聞きました。
子猫殺しと妻をサンドバッグにするのと比べればDVのほうがよっぽどひどいと思います。

私の夫は昭和13年生まれで農家育ちですが、最初の猫を飼うときに「猫のえさを買うのか?」とびっくりしておりました。
その後も「猫なんて納屋にいて自給自足の暮らしをしていた。」と過去の生活レポートをしてくれるのですが、夫の実家に住むことは無理なので猫ご飯を買い続けています。
かの大歌人斉藤茂吉は猫嫌いなので『』何ぞの随筆を書いています。
それでも糾弾はされなかったのでしょう。
人間の生活を脅かしてはいけないので、そういうものだったと思われます。

CAPの研修で必ず勉強するマリー・アレン(メアリー・エレンちゃんとも)事件というものがあります。
1874年、アメリカの9歳の少女が養母殻虐待を受け続けていたのですが、虐待されている子どもをを守る法律はありませんでした。でも動物愛護法はありました。子どもは広義の動物であるから保護を受けられるという主張で動物愛護協会を動かしてマリーちゃんを助けたのでした。
このニュースから、ニューヨークや英国に児童虐待防止団体が設立されるようになります。
この捩じれたひゅーまにずむというのは、なんともはやですが、現在でも変わらず、カリフォルニアの児童福祉の仕事をしているスコットの話ではDVや虐待から逃げるためのシェルターより動物のシェルターのほうがたくさんあって予算も潤沢だそうで、腹が立つなんてものじゃないそうです。
猫が大事と騒ぐ人たちの中には、家族という彼らの考えでは人間ではない生物を虐待するのは平気な人たちがいるのではと思います。
アメリカでは1877年各州で動物虐待防止法制定、1977年児童虐待防止法制定、1994年女性に対する暴力防止法が議会で制定されました。
20世紀終わりまで州法によっては「妻を親指より細い棒でならぶってもよい権限」がありました。(現在はなくなっています。)
古代ローマ法よりの伝統の「妻は家畜と同じ夫の所有物である。」という考えは、英米法のもとになるコモンローの考えにも引き継がれ、アメリカの州法にも厳然と残っていたわけです。
日本はアメリカより20年遅れでいろいろ法律が制定されています。
DV法は正直あまり使える法律ではありませんがないよりはまし。
c0011446_22132511.jpg
日本ペンクラブ会長がハンサムではない(歯並びが悪い)という話がありましたが、女性としては誰だってハンサムないし自分の美意識のめがねにかなう殿御とお付き合いするのにこしたことはありません。
ここのところ監禁事件など続いているので分かりやすいと思いますが、DV男は狡猾に相手をだまして逃げられないようにします。
そこのところハンサムなら苦労はないし、才能があれば補うに足りるでしょう。
でも残念ながらハンサム・才能・財力等、相手の女性がひきつけられやすいものは、結局はわなに過ぎないのです。
女性は自分から選んだと錯覚させられるので余計逃げにくくなります。
会長は故米原万理さんの妹御と再婚したので今度は殴れないんじゃないかと思ってます。
会長のところは、もしかしたらある種お互いの才能なり社会的なポジションがお互いのニーズにあっていたのではと思います。そうなると、女性は今度は美しい所有物、これをもっていることによって自分のステイタスが上がるものになっているだけの話であります。

ですから私は子どもに、ちゃんと相手にカトリックになってもらった、教会の結婚講座にも出た、小諸カトリック教会ないし聖パウロ教会も万平ホテルも新婚旅行も全部手はずが整った結婚式の前の晩に、どんな理由があっても初めてでも一回だけでも、殴るような男とは結婚するな、さまざまなところのキャンセル料ですむなら安いものだと教育しています。
そんなやつとはじめから付き合わないと豪語していますが、相手はなかなか尻尾を出さないですから、気をつけるに越したことはありません。
この「結婚式前夜に初めて一回だけ殴られたところで翌日の結婚式をキャンセルできるか否か」というのは森田ゆりさんのDV研修で使われる話です。
結婚式(お金のかかる披露宴のほうが問題か。)自体、式場にいまだに○○家と△△家の結婚式という憲法違反の看板が出続けていることも考えなければならない問題ですが、結婚式をキャンセルすることによって(当日キャンセルだと100%支払いの上、お祝儀は見込めない。)経済的なダメージに呼んだ人たちに顔向けできないとか、職場だってどう言い訳すればいいんだとか・・・
じゃあ成田離婚と言われても・・・
1回だけだし、初めてだし、何かの間違いというか、私が何か失敗してしまったのでは・・・
関係ありません。
殴る男は機会があれば何度でも殴ります。そのうち機会を自分で作ります。
殴らなくても物に当たったり暴言を吐いたりする人はやめたほうが良いです。
結婚したら直るかもってまずありません。
結婚したらお酒が、ギャンブルが、女癖が直らないのと同じです。
それにしても、妻も子どもも動物以下なんです。いまだに。
[PR]
by office-nekonote | 2006-08-28 22:13 | 暴力 | Comments(4)

防猫仕様パソコン

朝起きて、パソコンを立ち上げようとしたらディスプレー の電源が入りません。
ディスプレーは何代目かですがみんな猫で具合が悪くなっているようです。
時々電源が入らなくなることがあって、後ろのコードを押し込んだり、何度もはずして接続しなおしたりはやってみるのですが、今回は今までで最長時間電源が入りませんでした。c0011446_20241385.jpg
サポセン様と元の使用者様にメールでSOSを送って、結局メールのとおりにもう一回電源コードの両端の抜き差しと接続しなおしたら、しぶしぶ電源が入り画面が見えるようになりました。
コーヒーや工事現場などさまざまな場所で使われるように実験をしているとは聞きますが、猫などペットにも対応するように実験してもらいたいとつくづく思います。
割高でも買います。
『サイゴンから来た妻と娘』という近藤紘一さんのエッセイの中に、奥さんがウサギを飼っていたのですがテレビのコードをかじって感電死してしまったので食べてしまったというところがありました。
日本の電器メーカーはそういう事故は設定していないと思うのですが、猫がかじる、フェレットがかじるとかありそうです。
猫のおしっこにも負けず、猫に蹴飛ばされて机などの上から落とされても壊れず、上に猫が寝ればぬくぬく暖かくふわふわとやわらかい、そういうパソコンが私は欲しいです。
ハルちゃん:「お願いね。」
[PR]
by office-nekonote | 2006-08-28 20:16 | その日暮し | Comments(0)

笑顔を運ぶふるさとよ

Miss-Lavendarさんのブログに
http://lavendar.exblog.jp/
2006年 08月 24日
余談ですが、ある人に
「男からすると、保険屋は水商売と同じで(つまり金のために色を売る)同じくらい女房にはやってほしくない仕事」と教えられました。
誇りを持って仕事をしている人には失礼な話ですが、保険屋を色眼鏡で見る男性も多いんだなーと思いました。


とありました。
この色眼鏡は戦争の後から始まったのではなかったでしょうか。
戦後、未亡人は食べるためには働かなくてはいけなくなりました。
農家や教師や看護師、保育士、美容師など資格を持っていた職業婦人なら何とかなるかもしれません。
でも未亡人になってから資格を取るのは難しい。
時間の融通の利く保険のおばさんなど女性の仕事というところでしょうか。
でも、現在でも3ヶ月持てば良いという保険の外交員。
契約をとるためにはいわゆる枕営業をしているに違いないという偏見が発生します。
しかも未亡人ですから、足元を見たお客のセクハラも多かったものと思われます。
女性の営業に対する偏見の最たるものだと思います。
「保険のおばちゃん今日もまた、笑顔を運ぶふるさとよ、ふるさとよ♪」なんてコマーシャルソングがありました。おばちゃんたちが自転車で走っている絵がついていました。これはかなりの外交員のイメージアップを狙ったものと父から聞いたことがあります。
キャリアウーマンではなく、性的な感じのない近所の世話好きなおばさんというイメージアップ。
秋田の小学生殺人事件の被告は、うそかもまことか保険の外交員をやっていたときまさに枕営業でお客をを取っていたという話があるそうです。
どっちもどっちですがつけ込む男はほんとにずるい。
女性が実力で仕事をしてなぜいけないんでしょう。
[PR]
by office-nekonote | 2006-08-27 22:48 | 暴力 | Comments(5)

~~(*/>_<)oシ・シヌー

昨晩、今晩と雨で寒いぐらいです。
冷え性で寒い寒いと騒ぐので、長袖の薄いものを子ども用に出しました。
私も昨晩は寒くて毛布をかぶって寝ました。
猫たちが久しぶりに4匹毛布の中に入ってきました。

子どものおなかが治らず、父上様~~(*/>_<)oシ・シヌー状態。
夏休み中早起きするために自動的に早起きしてしまうオットォ!(・o・ノ)ノ~に起こしてと頼んだらしいのですが、オットォ!(・o・ノ)ノ~が朝起こしにくると考えただけで眠れなくなり、緊張でお起こしに来る15分前に目が覚めてしまったそうです。
1日で断ったそうでした。
私は何もなければ、寝かせておけばいつまでも寝ています。
猫たちがおなかをすかせて起こしにくるときもあります。
そんなですから私よりオットォ!(・o・ノ)ノ~のほうが確実だったのですが効きすぎるようでした。
今は洗濯機を回したり掃除機をかけたりするほうが起きられるみたいなので、早々と家事をするようにしています。
[PR]
by office-nekonote | 2006-08-27 22:24 | その日暮し | Comments(0)

電子レンジでチン

ペンタゴンが「苦痛光線」兵器を開発、巨大な電子レンジで人間をチンする

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200608252350
(2006/8/25 23:50)先に米空軍が非殺傷目的のレーザーガンの開発を進め実用化に向けたテストに入ったことを報じた。実はここにきて米軍はイラクなどでの暴徒鎮圧を目的に「苦痛光線(Pain Ray)」と呼ばれる特殊な非殺傷目的兵器の開発をほぼ終了。近くイラクで実戦配備される可能性が強まってきた。

この兵器(正式名称はADS:Active Denial Sytem)の構造は非常に単純だ。巨大な指向性パラボラアンテナで半径800メートル以内に居る人間に対してマイクロウェーブを照射するというものとなる。マイクロウェーブとはつまり電子レンジのことである。このマイクロウェーブの照射を受けた人間は電子レンジの中でチンされた状態と同じとなり、皮膚の上層部分の水分が沸騰し、耐え難い苦痛を与える(intolerable pain)を与えるものとなる。


電子レンジに猫を入れてチンしてしまったという都市伝説があります。
おばあさんが子猫がぬれていたので乾かそうと電子レンジに入れて乾かそうとしました。悲惨な結果になってしまったので、メーカーに注意書きに猫を入れてチンしてはいけないと書いてなかったと訴訟を起こし賠償金をもらったというものです。
戦争反対の暴徒はチンしても良いんだ。
それにしても次から次に残酷な兵器を考え付くものだと感心してしまいます。
[PR]
by office-nekonote | 2006-08-27 21:36 | 暴力 | Comments(0)


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
世界が変わる わたしのお...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
二郎の日記
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

これはこれは長先生、先生..
by office-nekonote at 23:17
このたびはARASHIを..
by 長徹二 at 04:55
これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42
のえりん様、人格障害でも..
by office-nekonote at 22:06

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧