「ほっ」と。キャンペーン

タグ:いじめ ( 49 ) タグの人気記事

そだちの科学、こころの科学

c0011446_1921765.jpg

[PR]
by office-nekonote | 2013-08-18 19:20 | | Comments(0)

中学時代「いじめ経験ない」3割のみ

c0011446_21461870.jpg

朝日新聞 2013年8月6日(火)
[PR]
by office-nekonote | 2013-08-06 21:46 | 暴力 | Comments(4)

1校1冊

「中高生のためのメンタル系サバイバルガイド」のことは昨年ブログにアップしていると持っていたら、FACEBOOKで松本先生の記事にコメントしただけでおしまいにしていました。
改めてアップします。

実は個人的に何人かの方にお勧めしていました。
で、ついに、とあ~る地方公共団体の教育関係の方にプッシュしたら、市内のそれそれの学校で必ず買うように指示を出されたそうです。
校長先生がお読みになるのか、養護の先生か、はたまた図書館に置くのかまで聞けませんでしたが、
\(^o^)/
[PR]
by office-nekonote | 2013-03-05 00:14 | | Comments(0)

中高生のためのメンタル系サバイバルガイド

c0011446_064170.jpg


中高生のためのメンタル系サバイバルガイド
こころの科学増刊 
松本 俊彦 編
ISBNコード978-4-535-90428-6 
発刊日:2012.07
判型:B5判 ページ数:174ページ 
定価:税込み 1,680円(本体価格 1,600円)
こころの科学増刊 

松本 俊彦 編

ISBNコード978-4-535-90428-6  発刊日:2012.07
判型:B5判 ページ数:174ページ  在庫あり

定価:税込み 1,680円(本体価格 1,600円)
在庫があります。ショッピングカートがご利用になれます。 カートに入れる




■2012年8月7日付『毎日新聞』




くすり、リスカ、セックス……中高生の身近に起こる、メンタル系のトラブルや危機への対処法を専門家がわかりやすくアドバイス。




●総論
 問題に「気づき」「かかわり」、そして「つなぐ」/松本俊彦

●毎日のくらし
 真夜中の補習はほどほどにーー睡眠とくらしのリズム/井原 裕
 女の子のこころとからだーーよくある悩み6ポイント/家坂清子
 男の子のこころに性のモヤモヤを花開かせよう/岩室紳也

●恋愛と性
 あの子の身体を触りたい、あの子の裸をのぞきたい/藤岡淳子
 援助交際から足を洗いたいけど、洗えない/天羽 薫
 カレの誘いを断れない、さびしくて一人でいられない/大嶋栄子
 「嫌よ嫌よも好きのうち」なの?ーーデートDV/上村茂仁
 みんなと同じ恋愛ができないーーセクシュアルマイノリティと思春期/日高庸晴・星野慎二

●くすり
 アルコールがつらい気持ちをやわらげるって本当?/鈴木健二
 先輩は「ナチュラル」だから大丈夫っていうけどーー大麻について/小林桜児
 合法だから大丈夫?ーー合法ハーブの正体/舩田正彦
 あの子が「ガスパン」をやっている/青山久美
 医者や薬局のくすりなら大丈夫?/嶋根卓也

●やめられない・とまらない
 リストカットがとまらない/松本俊彦
 ネットやゲームがやめられない/西村直之
 食べるのが怖い、食べるのがとまらない/武田 綾
 忘れたいのに忘れられない怖い記憶/白川美也子

●いのち
 友だちが「死にたい」と言っている、友だちがリストカットをしている/勝又陽太郎
 死ぬってどういうこと?/赤澤正人
 大切な人を亡くした/良原誠崇

●わるいこと
 人のものを盗んでしまう/門本 泉
 すぐキレてしまう/高橋郁絵
 いじめと向き合うためにーー大人がすべきこと、すべきでないこと/土井隆義
 
●親のこと
 親のお酒やくすりのこと/中村知英
 親がギャンブルにのめりこんでいる/伊波真理雄
 親がうつになった/上岡陽江
 親が暴力をふるう/森田展彰
 大人が信用できない/宮田雄吾
 キミの話を聞いてくれるところ/柴山陽子

http://megalodon.jp/2013-0305-0006-04/www.nippyo.co.jp/book/5967.html
[PR]
by office-nekonote | 2013-03-05 00:08 | | Comments(0)

長野県教育委員会・特設いじめ相談電話週間

長野県(教育委員会)プレスリリース 平成25年(2013年)1月11日

県教育委員会「こどもの権利支援センター」で特設いじめ相談電話週間を実施します。

県教育委員会 こどもの権利支援センターでは、子ども同士の関係に変化が起こりやすい冬休み明けの2週間、子どものいじめに関する悩みをお聞きし、問題の解決に向けて対応するため、子ども専用の無料相談電話を実施します。

こどもの権利支援センター 特設いじめ相談電話週間
1 開設日時:平成25年1月15日(火)~1月28日(月)
土日も含む
午前8:30~午後6:00
2 電話番号:0800-800-5440
フリーアクセス 0800-800-5440 は
子ども専用無料回線です。
保護者の皆さんは026-235-7458に
おかけください。
3 内 容: いじめに悩む子どもや保護者の声を「こどもの権利支援センター」で丁寧にお受けします。
具体的な相談については、電話相談員や指導主事が責任をもって対処し、県教育委員会が相談者や学校、市町村教育委員会と一緒に考え、問題の解決に向けて対応します。
http://megalodon.jp/2013-0115-2210-50/www.pref.nagano.lg.jp/hisyo/press/250111-1.pdf
[PR]
by office-nekonote | 2013-01-15 22:08 | 子どもたち | Comments(0)

斎藤環さんに聞く「治癒できる『いじめ後遺症』」

c0011446_13222462.jpg
斎藤環さんに聞く「治癒できる『いじめ後遺症』」
朝日新聞デジタル 2012年12月21日3時8分
http://www.asahi.com/special/billiomedia/intro/TKY201212201017.html
魚拓
http://megalodon.jp/2013-0105-1321-49/www.asahi.com/special/billiomedia/intro/TKY201212201017.html
【西本秀】「いじめ後遺症」って、聞いたことがありますか。いじめの経験が心の傷となり、その後、成長しても、大人になっても、対人関係などに困難さを抱える症状のことを指します。現在、取材を進めていますが、その一環として、精神科医の斎藤環さんにインタビューをしてきました。
特集「ビリオメディア」

 でも、なぜ、ビリオメディア(仮)取材班の一員として、「いじめ後遺症」を題材にするのか。私は当初、生活保護をめぐる問題を取材するつもりで、ツイッターでつぶやいていたのですが、皆さんとやりとりするなかで、一人ひとりがメディアとなるSNSを道具として使う以上、もっと私的な気持ちからつぶやき始めた方が良いのでは、と感じるようになりました。

 いじめ後遺症については以前、「引きこもり」の当事者たちを取材する中で存在を強く感じていましたし、私自身、過去のいじめをめぐる経験が、現在の自分の振る舞いを縛っていると感じる場面があり、気になっていたのです。

 12月9日以降、このテーマについて、私のツイッターアカウント(@xibenxiu)で重点的につぶやいて、私自身がいじめた経験と、いじめられた経験も紹介しています。読んだ方々から、ツイートやメールなどの形で、各自の体験も届き始めており、面会がかなう方からお話を聞いています。

 いじめ後遺症については昨年、名古屋地裁が出した判決で、実際のいじめから5年ほどが過ぎて自殺した女性について、過去のいじめが原因だったと認定する判決が出るなど、一般に認知されるようになってきました。この訴訟の高裁判決が来週、出る予定です。

 後遺症とは、どんな苦しみをもたらすのか。どうすれば防げるのか。治療は可能なのか。以下、斎藤さんに聞きました。

以下More

More
[PR]
by office-nekonote | 2013-01-05 13:24 | メンタルヘルス | Comments(0)

セクハラもDVもいじめも

ついった~でフォローしている方が悪質な人権侵害にあっています。
侵害している方は自分は大学生で自分の所属大学も実名も出しているのだから、これから先就職などに響いたらどうしようと相手をまた脅かしています。
先日TVで就職試験の際についった~やふぇいすぶっくを調査対象に入れるというものがありましたから、学生さんが気にするのもなるほどとは思いますが、それならそれで賢く振舞いなさい。
でも結局人間性はどこかでばれてしまうのですが。

これは中高生のネットいじめの手口と変わりません。
子どもたちに携帯やパソコンでネットを使わせる前に、その一言がワールドワイドに一瞬にして広がり、匿名にしたとしても必ずだれか突き止められるのだということを叩き込まなければなりませんでした。
それは家庭や学校など大人の責任でありました。
でもやってしまったのは大学生、あなたの責任だと思うけれど。
しかしながらそれを差し引いても、根本にあるのはDVの考え方。
若いのにしっかりしたセクハラ~DV加害者の考え方で、恵まれた環境での育ちの良さをうかがわせます。

今年の県のDV担当者の計画に外国人被害者の支援方法についてと加害者更生をどうするかということがあるのですが、こういうお若い方の筋金入りの人はどう更生させればよいのでしょうか。
課題が増えるばっかりです。
[PR]
by office-nekonote | 2012-04-22 08:59 | 暴力 | Comments(0)

第2回  長野県 不登校を考える県民のつどい 

c0011446_23381929.jpg
c0011446_23382919.jpg

第2回不登校を考える県民のつどい
長野県 不登校を考える県民のつどい  
 ー子どもたちの幸せな未来をみんなで考えようー

当日プログラムの紹介です。

http://www.kksc.org/media/1/20110914-tudoi5.pdf


2011年10月23日(日)


※ 受付        9:30:~

※ オープニング    10:00~10:15 
(実行委員長ごあいさつ・インフォメーション)


※ 講演会       10:15~12:00 

  「子どもの声を聴く」
  
  横湯 園子さん(臨床心理士)


※ 昼食        12:00~13:00


※ テーマ別座談会   13:00~15:15
  (13座談会・要申し込み定員あり)
※ グループ相談会   13:00~15:15
  (精神科医・要申し込み定員あり)
※ 研修会       13:00~15:15
  (自助グループの持つ力)  

※ エンディング    15:30~16:00
  (つどいの振り返り・閉会のことば) 

~1日を通して行われるもの~

 ※ 展示(子どもの作品など)・情報コーナー 10:00~15:30

 
◆託児(未就学児のみ)あり。お申込みください。

◆昼食はご持参ください。
 希望者にはお弁当の販売あり(当日清算600円 要申し込み)

◆事前のお申し込みは可能ですが
 希望座談会等への要望にお応えできない場合があります。

◆◆ お問い合わせ先 ◆◆

 上伊那子どもサポートセンター内
「不登校を考える県民のつどい」実行委員会事務局
 
 tel (0265)76-7627 fax (0265)94-2064

http://www.kksc.org/

◆会場(長野県総合教育センター)へのお問い合わせはご遠慮ください。



http://tudoi2010.blog134.fc2.com/

[PR]
by office-nekonote | 2011-09-22 23:44 | お勧め催し物 | Comments(0)

家出・自殺考えた高校生、「いじめ経験ある」4割

家出・自殺考えた高校生、「いじめ経験ある」4割
読売新聞  2011年8月22日
 北海道の高校教員がほぼ5年ごとに行う高校2年生対象の意識調査で、「いじめた・いじめられた」経験のない生徒が初めて5割を超えた一方、家出や自殺を考えたことがある生徒には「いじめた・いじめられた」経験が強く相関していることがわかった。

 調査をした研究会は「いじめの経験がある生徒の心の問題が深刻化している」と分析している。

 調査は1975年からほぼ5年ごとに北海道高校「倫理」「現代社会」研究会(会長・矢倉芳則大樹高校長)が実施。今回は2010年6~7月、道内30校の高校2年生1604人と保護者713人が回答した。

 高校生活に「満足」「ほぼ満足」する生徒は1975年の18・6%から一貫して上昇し、今回は60・0%だった。「不満足」「かなり不満」は75年の73・9%から35・7%まで減った。いじめた・いじめられたの「いじめ経験」のある生徒は96年に56・3%だったが、今回は45・1%に下がった。

 ただ、自殺を考えたことがある生徒の中で、いじめ経験のある生徒は42・2%いた。家出を考えたことがある生徒で同様の経験のある生徒は37・3%で、いじめ経験がない生徒に比べて15~20ポイント高い傾向があった。自殺や家出を考えたことのある生徒は、高校生活や授業が「不満足」で、携帯電話で1日に「100回以上メールをする」と答えた生徒が多かった。

 研究会は「高校生活に満足する生徒と、不満を抱えて問題行動を起こす生徒が二極化している。いじめと自殺、家出は深く関連しており、いじめ経験者には特に注意が必要」と分析している。

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20110822-OYT8T00798.htm?from=tw
[PR]
by office-nekonote | 2011-08-23 21:05 | 子どもたち | Comments(0)

内閣府 「児童虐待、いじめ、ひきこもり、不登校等についての相談・通報窓口」

内閣府
「児童虐待、いじめ、ひきこもり、不登校等についての相談・通報窓口」の一覧が公開
http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/index.html

http://megalodon.jp/2010-1125-2156-25/www8.cao.go.jp/youth/soudan/index.html
[PR]
by office-nekonote | 2010-11-25 21:58 | 子どもたち | Comments(0)


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
世界が変わる わたしのお...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
二郎の日記
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

最新のコメント

これは私の替わりに行った..
by office-nekonote at 14:44
上岡はるえのことを冷静に..
by あきこ at 02:42
お返事大変遅くなってごめ..
by office-nekonote at 23:02
( ̄ω ̄)ブヒヒッヒブヒ..
by black-board at 22:26
メッセージありがとうござ..
by office-nekonote at 14:34
たま猫さんのブログを読ん..
by 匿名 at 19:27
丁寧に説明してくださって..
by office-nekonote at 12:14
説明不足があったので、再..
by tojikomorianony at 07:54
アディクションとは体も精..
by tojikomorianony at 01:20
こちらこそよろしくお願い..
by office-nekonote at 23:26
今年もよろしくご指導お願..
by アポ at 13:54
アスペの上に人格障害が重..
by office-nekonote at 23:42
のえりん様、人格障害でも..
by office-nekonote at 22:06
パンタタさん、こんにちは..
by office-nekonote at 16:08
こんなん見つけました。w..
by パンタタ☮ at 12:10

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧