依存症からの回復研究会

依存症からの回復研究会主催の第三回依存症からの回復研究集会に参加してきました。
http://kaifukuken.org/

やっぱり、ソーバー(またはクリーン、あるいはギャンブルをやっていない)年数は大事です。
正直、10年飲んでいないとなればそれなりです。
でも、5年飲んでいないだけよりは、ステップをきちんとやっている3年の人のほうがしっかりして見えます。
実際中身もそうだと思います。
ギャンブルの人に比べると、アルコールの人は地味に見えました。
ギャンブルの人はピンクの雲に乗っている状態と言うか、ギャマノンの人もそうですが、子どもたちもACOAとはなんと言ってよいのか感じがどうにも違います。
もっとも、ミーティングにはステップをしに行くものだと教育されてきたたま猫からすれば、ただ集まっているだけって何よと言うのは否めません。
『ビッグブック&赤い狐と緑の狸の本』がすばらしいのはわかったから、何年も通っているのにステップをやっていないグループのありようのほうが、何とかできないかというかそっちがまず問題ではないかとは思います。
どうも空白の10年と言うものがAAなど12ステップグループ関係にあって、この期間、ステップをきちんとやらずスポンサーシップもいい加減、霊的なことについては捨て去ってしまっていたようです。

以下順不同で感想です。
スポンサーとスポンシーは親子のように似て来ると言うこと、そしてスポンサーのほうがスポンシーの生き血を吸い ながらえると言うこと。
ああ、スポンサーのほうが得をすると言うほうがおとなしいでしょうか。
なぜなら、ステップを手渡すときに、自分がやっていなければ手渡せない。
ある仲間が、原作の漫画とそれを基にしたアニメのたとえで、時々原作が休載してしまうとアニメのほうが原作の話のスピードに追いついてしまうと言うもので、自分もスポンサーからもらいながら多少のタイムがラグを持って自分のスポンシーに手渡している状態だと、まさに其の状態。
10年ミーティングに通ってステップ1もありだけれど、そのままの状態だとステップ12に行くのに何年かかるかってえらいことですから、もう少しさすがに時間を短縮してやらないとどうにもなりません。
もちろん10年かかってもステップ1は基本の基本で大事なものですけれどね。

AAメンバーでソーバーが長い人だと、昔ながらのステップ4・5のやり方でやってきた上に、其のやり方の利点と、ビッグブックのやり方の利点を積み上げることができるので、とてもお得でありました。
やはりソーバーが長い人たちの話は、相手に合わせてそれぞれのステップの話をしわけることができるので、21年の女性や16年の男性の話は安定感があります。
ソーバー21年の女性は、治療回復に当たってくださったドクターが私をACの治療に結び付けてくださったドクターと同じ人なので、思わず話しに行ってしまいました。
ソーバー16年の男性は、アル中さんたちには逆恨みが多いと言い、会場は大笑い。
彼の理性的なベテランならではの分析は、ヒッキーのアル中さんのスポンサーとスポンシーの「だってしょうがないじゃないか。」と言うたな卸しの分析とはまた別格ですが、ヒッキーさんコンビの「だってしょうがないじゃないか。」と言うのはまた別の味わいがあります。
セクシャルマイノリティーのスポンサーとスポンシーの「絶対に恋愛感情の生まれない関係」は、なるほどとしか言いようがなく、「もっとシンプルな状態で来て欲しかった」と言う素直なものの言いようは逆に度量の広さを感じさせました。
だってそういうことをいったからって、スポンサーとしてだめじゃんと思われないと言うことがわかっているからでございますよ。
この方は「ステップをやっていないとエゴが回復してしまい生きにくくなる。」と一言で言い切っていました。

ステップをやって良かったことと言う話では、完全でなくて良いとわかったとか恨みがなくなって楽になったと言う話が続きました。
薬物の人のお母さんとの関係修復の話はどれだけ必死でやったか伺われるもので、クリーン12年の仲間4人がスリップして、其のうち一人が自殺、一人は階段で据わったまま死んでしまい、今自分がやっているやり方でステップをやっていれば死ななくてすんだのではないかと思うと言う話は、再飲酒してもやめられるとか、一人でもなんとかなるという方々にお聞かせしたいぐらいでございました。
うらんでないと思っていたのに、其の間は実家に帰っても布団をたたまなかったと言う話は、行動にそのまま現れているのに本人は気がつかない話の典型でありました。
たたむようになって、なんか自分が変だと思ったのには笑ってしまいました。

ただ、会の進行の時間にルーズなのは気になります。
これぐら良いじゃないかというのがあるのでしょうが、昼休みの短さなど御飯を食べにお店に入れない短さは困るし、夕方だらだらなのも帰る都合があって、乗り物の予約をしていると参ります。

12ステップグループが雨後の筍のように乱立するのも良いのか悪いのか。
たま猫がつくるのなら、アラノンのステップを使うACOAでなければLoving AA(or Dansyukai)Anonymousと言うところでしょうか。003.gif

それにしてもはるばる九州から参加された仲間にお会いできたり、東北の仲間にお会いできたり、うれしいお土産がいっぱいでございます。
神に感謝。
[PR]
by office-nekonote | 2009-11-07 23:16 | アディクション


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 01月
2017年 10月
2017年 09月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
私をひらく声のあげかた:...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧