太宰治ADHD説 医師の読み解く「100年の謎」

c0011446_15382263.jpg
太宰治ADHD説 医師の読み解く「100年の謎」

題名 太宰治ADHD説 医師の読み解く「100年の謎」
著者 富永 國比古 
出版社 三五館
価格 1,400円+消費税
出版日 2010年9月1日
http://megalodon.jp/2010-0904-1543-01/www.sangokan.com/books/978-4-88320-510-3.html
c0011446_15413019.jpg


ロマリンダクリニック
http://www.lomalinda-jp.com/



太宰治ADHD説 医師の読み解く「100年の謎」

題名 太宰治ADHD説 医師の読み解く「100年の謎」
著者 富永 國比古 
出版社 三五館
価格 1,400円+消費税
出版日 2010年9月1日
太宰治と“苦難の文学”を読み解く

著者は医師として活躍する一方、太宰治の直弟子・菊田義孝より文学の手ほどきを受け、太宰研究を続けてきた。そこから見えてきたものは、著者が臨床で日々接している"発達障害"というテーマ。資料を渉猟し、作品を読み込み、人物像を探れば探るほど、「ADHD(注意欠陥・多動性障害)およびアスペルガー障害としての太宰治」が浮かび上がる。
本書は、ADHD、アスペルガーという現代社会の難問を決して悲観的ではなくむしろ前向きに、太宰治という異能の人物を通して読み解いています。これは太宰研究者であると同時に、現場で"発達障害"と格闘する著者にしかできなかった仕事となりました。

著者紹介

富永國比古(とみなが・くにひこ)
1949年、福島県生まれ。岩手医科大学医学部卒業、米国ロマリンダ大学大学院博士課程修了。産婦人科専門医。医学博士・公衆衛生学博士(米)。ロマリンダクリニック(婦人科、心療内科)院長。2010年4月から星野仁彦医師とともに「成人女性を対象とした発達障害外来」を開設。本書では、太宰治の作品と生涯を、ADHD、アスペルガー症候群の視点からとらえ直した。

http://megalodon.jp/2010-0904-1543-01/www.sangokan.com/books/978-4-88320-510-3.html
[PR]
by office-nekonote | 2010-09-04 15:41 |


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
私をひらく声のあげかた:...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧