神童

和久井冬麦(わくい むぎ)さんのコンサートに長野まで出かけました。
http://www.geocities.jp/mugi0729/index.html
子どもが松山ケンイチのファンで、彼が映画『神童』のワオ役で出演したため7月には彼の演奏の吹き替えをした清塚伸也さんのコンサートに出かけました。
で、今晩は同じく映画『神童』のうた役の成海璃子さんの吹き替えをやった和久井冬麦さんのコンサートです。
現在12歳であります。
モーツァルトのソナタ中心のプログラムでした。
最初の1曲は指が回らないというかトリルが乱雑な感じでいまいち。
ポスターのドレス姿とは違い赤いコンバースにオレンジのニットのワンピースという誰か衣装を考えてとつい思ってしまいました。
五嶋みどりちゃんがそうでしたが(みどりちゃんは当時は母子家庭だった。)衣装代まで十分ではなくてお母さんが縫っていたのでかなり野暮ったいものを着てコンサートをしていました。
今晩はウイーンの先生がいらっしゃって、ジーンズで弾いても良いとまでおっしゃってましたが、ちょっとそれともちがうような・・・
とにかく見慣れない感じだし、悪くないんだけどむらが気になる感じがしてしまうと気になるものです。
しかし、コンサートが進むにつれなるほどと思い、最後は12歳とは思えないと思ってしまわざるをえないわけで、やっぱりとんでもないお子さんです。
ウイーンの先生すなわちウイーン国立音大予備科のエリザベート・ヴァイスハール・ドヴォラック教授がご挨拶なさっていましたが、彼女は全盲のピアニスト梯剛之さんも12歳から教えているそうです。
日本の音大関係の先生たちが目が見えないからで拒否してしまったそうです。
目が見えない偉大な音楽家は古今東西いますが、そういう人のための教育者は日本にはいないようです。
むぎちゃんが内田光子のようになれるのか。
才能をもらうということは大変なことだとつくづく思います。
[PR]
by office-nekonote | 2007-08-25 00:48 | その日暮し


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 01月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
私をひらく声のあげかた:...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧