2004年 08月 15日 ( 1 )

職業選択の自由

猫のスフィンクス君が入院です。
昨日の夕方、今朝と抗生物質を飲ませたら 早速おしっこの色に血が混ざらず綺麗になりました。抗生物質が子どもが小さいころ飲ませていたモノにそっくりで、猫を抱っこして薬を飲ませるのは、子どもの小さいころみたいでいささか懐かしかったです。
とは言うものの、3日入院させると2万7千円+消費税・・・最初いいですと言ってはいたのですが、1回の処置費用6~7000円ぐらいかけて何回も通うのを考えたりすると・・・で、最終的にはお願いしてきました。
(ノ_-;)ハア…

行った病院は、開業したてのころに一番最初のお客で通わせていただいたところ。
娘が学校の宿題で職業調べというものをやっていて獣医も悪くはないと思いつつ、蛇やトカゲを見るのはたまらんと思っているようでした。
先生に聞いてみれば、大学入試は楽だけれど 国家試験は人間の医者より難しいらしく年間3人は必ず死ぬとか。このデータはどこから・・・!?
研究室しだいでやることが違い、公衆衛生に入れば動物相手に臨床なんかまずしないで顕微鏡ばかり覗くことになるそうです。先生は内科だったので、免許を取ってからの修行に外科手術の定評のある開業医さんを選んだそうでした。
ワニなど研究をしたかったら動物生態学などの研究家の方がいいかもしれないとのコト。
先生はエキゾティックアニマルの学会に入っていますが、レッドデータに載っている動物の持込が絶えず、ペット業界の儲け主義に辟易してしまったそうでした。
蛇は国家試験に出ないとのありがたいお言葉を娘に伝えたら 考えてました。
お互い赤ちゃんのときから知っている同級生のパパがやはり獣医さんをしていて、そちらで修行をするのは娘同様で見てくれそうで(たぶんそうなるでしょう。)それもまたありがたいのですが・・・
身内に獣医さんがいるのは悪くはないと思うのでありますが(弟が獣医になりたいと言いながらも 父の愛人が獣医学部に行かせてくれず 普通の農学部で終わりました。)娘はなってくれるでしょうか。
幸いなるかな、神の仔猫・・・
[PR]
by office-nekonote | 2004-08-15 22:14 | その日暮し


たまちゃんの その日暮しの手帳


by office-nekonote

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
災害救助
うちの催し物
お勧め催し物
アディクション
AC
子どもたち
暴力
児童虐待
教育
発達障碍
メンタルヘルス
ジェンダー
CAP

映画・美術
その日暮し
政治経済
ねこまんま
ヘブンリー・ブルー2010
ヘブンリー・ブルー
ヘブンリー・ブルー2011
ゴーヤ2011
サブカルチャー
ネコマンガ
ほぼ今日のお言葉
DVの根絶のための掲示板の記録
虐待世代間連鎖の掲示板の記録
ねこまんま倶楽部の記録
貧困
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 01月
2017年 10月
2017年 09月
more...

お気に入りブログ

ウラゲツ☆ブログ
NANO-GRAPH BURO
『心の家出』
のんびりのびのび
ばーさんがじーさんに作る食卓
Cream's Blog
私をひらく声のあげかた:...
毎日チクチク
AAセクシュアルマイノリティ
あるのすさび
アル中ララバイ
出会いの瞬 M...
猫の手通信・ニュースデータ
パンドラの希望を
marimo cafe
アルでHyde
アスペルガーな日常
アルでHydeの研究室
alNOVELS  遥か...
海王の散歩道
猫の手通信・お料理メモ
今日のスイーツ、なに?
猫の手通信・猫のカーテン
月の満ち欠け
猫つぐら家のごはん日記
子猫の手通信
おひるねTIMES
リカバリー・ダイナミクス...
実時間 (what's ...
SAFER

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧